2017-06-04

Cスタ 2017-06-03 岡山vs千葉・前編

 2017年6月3日、シティライトスタジアムのファジアーノ岡山 vs ジェフユナイテッド市原・千葉。私はこの試合を見に行きました。今回はナイターです。
 citylight_st112.jpg

 ジェフユナイテッド市原・千葉、通称ジェフ千葉は、古くは日本リーグ時代の古河電工サッカー部を起源とし、Jリーグには1993年の発足時から加盟している、まさに名門クラブです。その名門も、現在は久しくJ2に甘んじてはいますが。
 ちなみに「ジェフ」とはプロ化前のチームの名前、JR東日本古河=JR East Furukawaのそれぞれの頭文字をつなげて「JEF」としたものです。またJリーグ加盟当時は千葉県市原市を本拠地としていましたが、千葉市のフクダ電子アリーナに移ってからは現在のチーム名となっています。

 ではさっそく、Cスタへきたならば、おなじみファジフーズといきましょう。
 ↓これがこの日のおすすめファジフーズの紹介。
 citylight_st113.jpg

 まずは、この日の限定メニュー、汁なし担々麺温玉のせ。
 citylight_st114.jpg

 私、担々麺は汁がありでもなしでも好きです。これは担々麺というわりには辛さひかえめ、温かくなくかといってつめたくもない、例えるなら讃岐うどんの「あつひや」(ゆがいたうどんに冷たいダシをかける)のような温度でした。
 続いては、この日から登場の新メニュー、岡パク飯。
 citylight_st115.jpg

 岡山パクチーとニンニクを混ぜこんだご飯の上に、柔らかいチャーシューをのせています。これ、私の中では「当たり!」です。ニンニクの味がよくきいていて、スタミナつきそうです。
 次に、千葉戦限定カクテル「マリブの海賊」
 citylight_st116.jpg

 ココナッツリキュールをベースにしたカクテル。甘さが強くてほとんどジュースの感覚です。
 これまた限定メニューの、鯨の大和煮。
 citylight_st117.jpg

 量が少なく感じましたが、450円ならばそれもやむなしでしょう。鯨肉が貴重なものとなった現在では。ショウガ風味でさっぱり味。ひさびさに鯨肉の食感を味わいました。この弾力ある固さ。ちなみに、こういう食感のことを岡山では「しわい」と表現します。
 今度はまたまた限定メニュー、 鴨ねぎ棒と紋甲いかゲソ串。
 citylight_st118.jpg

 鴨ねぎ棒は鴨肉のつくねにネギが混ぜこまれています。これは酒のツマミにピッタリの品。
 最後は今年登場して大好評の、ホルモン唐揚げコンボ。
 citylight_st119.jpg

「いつまで学生気分でいるんだ」と言われてしまうでしょうか。

 今回もたらふく食べて、お供に酒。ファジフーズはいつでも青空居酒屋となれます。
 あと、今回は千葉戦ということで↓このマンガを思い出さずにはいられませんでした。

 ぺろり!スタグル旅 第1回 VS.岡山
 http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/stagru/3872

 もしかしたら、このマンガに登場するエリちんとハルさんがこの岡山に来ているのでは? と思ってしまいました。

(後編へ続く)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード