2017-03-07

Cスタ 2017-03-05 岡山vs熊本・2

 ここCスタへ来たなら、忘れちゃいけない「ファジフーズ」! はい、今回もガッツリ食べましたよー。では、今回食したフーズを紹介いたします!

 まずは、今年からの新メニュー、ちゃんぽん焼。
 citylight_st82.jpg

 これ、焼そばと焼うどんがいっしょになったものです。2種類の麺を味わえる欲張りメニュー。もしかすると、Cスタで名古屋戦のときには、限定メニューで「きしめん」がさらに加わる「トリプルちゃんぽん焼」が販売されるのでしょうか?

 次に、今回の熊本戦限定メニュー、馬っしぃ~メッシ。
 citylight_st83.jpg

 ごはんの上に馬肉と温泉卵がのっています。馬肉がもう少し多ければよかったですね。

 お次はこちら。ヨメナカセと干し肉のコンボ。
 citylight_st84.jpg

 ヨメナカセとは牛の大動脈のことで、岡山県の津山地方の郷土料理だそうです。この写真のトレイの左側に寄っているのがヨメナカセ。右側が干し肉炒めです。これは酒のツマミにピッタリの品ということで、酒類を販売している「ファジバー」で販売されています。
 ヨメナカセ、今回初めて食べましたが、とにかくこれは歯ごたえのある一品。スルメのような食感で、これは酒が進みます。ただこれ、食べ続けるとアゴがだるくなってきますね。

 続いてファジ丸トントンラーメン肉多め。私のお気に入りファジフーズメニュー。
 citylight_st85.jpg

 やっぱりCスタへ来ると、ついつい食べたくなってしまいます。今年も変わらずスープがうまい。ただ、今年から紅ショウガをのせるのが強制的となっていたので(昨年までは客が自由に取ってのせられた)、私は注文時「紅ショウガなしで」と伝えました。私、紅ショウガが苦手なのです。なのでさっきの馬っしぃ~メッシの紅ショウガも、取り除いて食べました。

 さて、ここまで食べたところでデザートといきましょう。ソフテリアコーヒーゼリー。
 citylight_st86.jpg

 これ、甘さひかえめで食べやすいので好きです。
 以上が、今回私が食したファジフーズでした。


 では、今度はスタジアム周辺を見てみることにいたしましょう。
 入場券売り場では↓この冊子が窓口に置かれていました。
 citylight_st87.jpg

 これに目を通しておけば、試合開催日の流れが把握できるでしょう。初心者のみなさんはぜひご覧あそばせ。
 グッズ売り場では↓こんなものが。
 citylight_st88.jpg

 これは岡山弁で「すごくJ1行きたいから~!」という意味です。
 あと、ファジステージではこの日が熊本との対戦ということで、案の定来ていました。↓くまモン!
 citylight_st89.jpg

 くまモンはどこに行っても人気者。それをあらためて認識したのでした、はい。

 さて、スタジアム周辺で楽しんだら、いよいよ本日のメインイベント、試合観戦です!

(続く。次で終わり)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード