FC2ブログ

2009-05-14

5月31日の注目度

 競艇雑誌『競艇マクール』今月号(2009年6月号)で、漫画家・蛭子能収さんがご自身のコラムにて、次のようなことをお書きになっていました。

「競艇は競馬と比べると、あらゆる面で負けている。遅れている」

 蛭子さんが例としてあげたのは、コースや観客席の大きさ、施設のきれいさ、レース配当の大きさ、投票券の買いやすさなど。競艇はこれらが競馬と比べて、負けていて遅れている、とのことです。

 悔しいですが、そうだなと認めざるを得ません。
 何よりもまず、競艇は競馬よりも地味な印象が強いです。実際はそうでもないのですけれど、世間ではそう見られてしまいます。スポーツ新聞で競艇と競馬、それぞれに割り当てられたスペースの大きさを見れば、それは明らかです。競艇をこよなく愛しておられる蛭子さんでさえ、そうお書きになるのも無理はないと思います。

 ところで、競艇は5月26日からSG笹川賞が福岡競艇場でおこなわれます。中央競馬でいえば、有馬記念に相当する大レースです。優勝戦がおこなわれる最終日は5月31日です。
 しかし、この5月31日に中央競馬がおこなうレースは……何と、日本ダービー!! 競馬を知らなくとも名前は多くの人に知られている、超有名レースときました。注目度は断然、日本ダービーのほうが上でしょう。翌日のスポーツ紙も、日本ダービーのほうを大きく取り上げることでしょう。
 大レースの笹川賞が陰に隠れてしまいそうになる。哀しいですが、これが現状ですね。

 現在の公営レースは、中央競馬のひとり勝ち状態。地方競馬や競輪では、一部の施設廃止の話が上がることもしばしば。まあ、これは競艇も他人事ではないのですが。
 競艇もどうにかして、注目度を上げる策を考えなければならないと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード