2016-07-21

シティライトスタジアムへふたたび・4

 2016年7月16日のシティライトスタジアムは、もうとにかく人でごった返していました。首位札幌との上位決戦、高校生無料という強力な集客要素を含むこの日、予想どおり見事に客を引きつけ、スタジアム前広場は大にぎわいでした。
 citylight_st44.jpg

 ↓特にファジフーズ一帯は、恐るべき混雑ぶり!
 citylight_st45.jpg

 開門後は決まってこうなります。すぐにフーズにありつきたいなら、やはり開門前、少なくとも開門1時間前の来場をおすすめします。
 日が陰りだしたころ、スタジアム前広場には↓ボールの形をした照明が。
 citylight_st46.jpg

 では、スタジアムに入場です。入場ゲートでは、就実高校の女子生徒たちが↓プログラムと団扇を配っていました。
 citylight_st47.jpg

 ↓通路内では「樽募金」が。
 citylight_st48.jpg

 私も微額ながら、協力させていただきました。
 今回はメインスタンドの南側の席で観戦することにしました。ここからは向こう側にアウェイ自由席が見えます。
 ↓アウェイ自由席に集まる、札幌サポのみなさん。
 citylight_st49.jpg

 北海道の地図が描かれた旗が掲げられています。これ、よく見ると北海道本島だけでなく、奥尻島に利尻島、礼文島、さらに北方領土まできちんと描かれているのです。「本島だけが北海道ではない」との姿勢がうかがえて、好感を持てました。

 試合前、岡山学芸館高校のサッカー部のみなさんがグラウンドに出現。学芸館はインターハイに出場するので、壮行会を兼ねたご挨拶でした。このようなプロの試合前に挨拶の機会を与えられて、さぞかし感激だったことでしょう。
 19時がきて、いよいよキックオフ。↓私はレッドアイで乾杯して観戦です。
 citylight_st50.jpg

 この日の試合、ファジは札幌の鉄壁のディフェンスに阻まれ、打てたシュートはわずか2本。対する札幌も、度重なるシュートをファジGK中林選手の好セーブに止められ、両者ともなかなか点が入りません。
 citylight_st51.jpg

 この日の入場者数は13,304人! 今年のファジのホーム試合で最多の人数を達成しました。
 試合結果は、

 ファジアーノ岡山 0-0 北海道コンサドーレ札幌

 結局両者ともに点を取ることができず、引き分けとなりました。スコアレスドローゆえに今回は、試合経過を書けませんでした。(笑)
 まあそれでも、選手たちのプレイは見る側を興奮させてくれましたので、私はそれだけでも満足です。でも本当はファジに勝ってもらいたかったですがね。

 ↓試合後、グラウンドから引き上げる札幌の選手たち。
 citylight_st52.jpg

 アウェイ自由席では、札幌サポのみなさんが「We are SAPPORO! We are SAPPORO! 」とコールを送っていました。

 今年はもう、Cスタへ行けるのは今回が最後となりそうです。
 現在のところJ1昇格プレーオフ圏内にいるファジアーノ岡山ですが、はたしてどうなることやら。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード