2016-07-20

シティライトスタジアムへふたたび・3

 シティライトスタジアムに来たときのいちばんの楽しみ、それは何といっても「ファジフーズ」! というわけで、今回も自分の胃袋の許す限り、ファジフーズを手当たり次第に食べまくりました!
 それでは「飯テロ」スタート!

 ↓岡山のB級グルメとして有名な、デミカツ丼。
 citylight_st37.jpg

 デミグラスソースのバランスの取れた甘味と酸味は、カツによく合います。

 ↓ファジ丸トントンラーメン肉多め。
 citylight_st38.jpg

 実を言うと、当初私は「千屋牛ラーメン」を食べようと考えていました。しかし当日はそれの販売はなし。なのでその代わりとして食べたのがこのトントンラーメンだったのですが……いけます! これはいけます! トンコツスープですが、あっさりベースなのでしつこさが少ないです。
 また、私が今回たのんだ「肉多め」だと、厚切りチャーシューが3枚ものっています。このチャーシューが柔らかく煮られていて、トロリとした食感。これがトンコツスープにからんで、たまらない味わいとなっていました。
 ファジフーズで、とにかくガッツリといきたいという方には、上記ふたつをおすすめします。

 お次はファーストフード系といきましょう。↓千屋牛バーガー。
 citylight_st39.jpg

 厚みのあるバンズに、千屋牛の焼き肉とトマト・レタスをはさんだハンバーガー。大手ハンバーガーチェーンよりもはるかにうまいと断言できます。

 ↓ファジ丸ドッグ。
 citylight_st40.jpg

 ソースはケチャップとマヨネーズ。この写真では見えませんが、パンにはソーセージのほかに、カレー味の炒めキャベツもはさまっています。

 さて、私は普段いわゆる「スイーツ」と呼ばれる類のものにはあまり手を出さないのですが、今回に限っては「たまにはこういうのを食べるのもいいだろう」と思い、スイーツ類にも手を出しました。
 ↓桃太郎クレープ。
 citylight_st41.jpg

 生クリームと白桃ときびだんごが入ったクレープ。だから桃太郎クレープ。甘さひかえめで思ったよりも食べやすかったですね。ちなみに私、クレープなんぞを口にしたのは、実に10数年ぶりです。

 ↓ファジフーズオリジナルのスイーツ「ソフテリア」のコーヒーゼリー。
 citylight_st42.jpg

 ソフテリアというのは、コーンフレークの上にソフトクリームをのせたものです。このソフテリアの場合は、両者の間にコーヒーゼリーが入っています。食べていくうちソフトクリームが下のコーンフレークとなじんできて、ちょうどよい食感となります。
 ソフテリアにはこのほか「甘夏みかん」と「ミックスベリー」があります。

 ↓ファジバーで販売されていた、札幌戦限定カクテル「青い恋人」
 citylight_st43.jpg

 北海道コンサドーレ札幌のユニフォームの胸スポンサーは「白い恋人」、それに引っかけたとしか思えない名前のカクテルです。何やらいろいろな酒が混ざったカクテルのようですが、飲んでみて乳酸菌飲料のような味がした、そんな印象しかないです。

 以上が、今回のファジフーズのレポートでした。次回はいよいよ試合の観戦記をつづるとします。

(続く、次で終わり)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード