2016-07-19

シティライトスタジアムへふたたび・2

 前の記事で書いたとおり、2016年7月16日のシティライトスタジアムは、岡山県内の高校生入場無料のサービスを実施していました。それに関連して、スタジアム前広場では高校生主体のイベントがいくつかおこなわれていました。
 まず、生徒たちによる学校オリジナル商品の販売。県立岡山南高校・県立高松農業高校・県立岡山東商業高校・倉敷市立玉島高校が出店。それぞれの学校の生徒たちが「いかがですかー」と声を出して、商売に取り組んでいました。それと県立岡山工業高がキーホルダーづくりのイベントをやっていました。
 広場内のイベントステージでは、岡山東商高の書道部による書道パフォーマンス、スタジアムのフィールド内では県立総社南高校ダンス部によるダンスパフォーマンスがおこなわれました。もうとにかく、この日のCスタは「高校生推し」の様相でした。
 なぜにここまで高校生を推すのか? それにははっきりとした理由がありました。実は、今年2016年は中国地方で全国高等学校総合体育大会、通称インターハイが開催されるのです。岡山県内もいくつか開催地となります。その中でもCスタは総合開会式および陸上競技が開催される場所、つまり大会のメインスタジアムとなるのです。それで大会の主体となる高校生のイベントがおこなわれた、というわけです。

 さて、そんな高校生たちの若々しい姿を目にしたならば、お次は私にとっての最高のイベントへと向かうことにいたしましょう。はいそうです、おなじみ「ファジフーズ」です! 今回もガッツリ食べて飲みますよ!

(続く)

(おまけ)
 Cスタ前には、↓この銅像があります。
 citylight_st36.jpg

 この方、どなたかご存知ですか? この方は人見絹枝さん。日本女子で初めて、オリンピックでメダル(銀)を獲得したお方であり、地元岡山県の方なのです。それゆえここに銅像が立っている次第です。
 あと、バルセロナオリンピック女子マラソンでメダルを獲得した有森裕子さん、この方も岡山の方ですね。岡山では人見絹枝さん・有森裕子さんが、地元が誇る二大女性ランナーです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード