2009-11-07

酒と私、そしてブログタイトル変更

 前回の舟券勝負のあとの話です。これより先はカテゴリ違いとなるので、別の記事にしました。

 ことごとく舟券勝負に負け続け、相当落ち込んだ状態で住之江競艇場をあとにした私は、地下鉄でナンバに戻り、そこにあるなじみの串カツ屋に入りました。
 私はここにて、まず冷酒を注文し、それをチビリチビリと飲んでいきました。この日のような、舟券勝負で惨敗したときには、とても「ぐいっ」と飲める気分になれないのです。これは例えるならば、吉幾三さんの歌う『酔歌』の歌詞のような気分です。歌詞はJASRACさんの目が光っているので書きませんが、わかる方ならばわかるかと思います。

 飲み始めていくらか悔しさ・悲しさが紛れたところで、別に注文した数本の串カツをかじりながら、自分に言い聞かせます。

「今回はたまたま、運がなかっただけだ。もう気にするな」
「また次があるやんか。そのときに賭けろ」

 私は酒が入らないと、とても自分にこう言い聞かせられないのです。酒なしだと、あとあとまで舟券勝負での惨敗を引きずってしまうのです。
 次に飲む酒を麦焼酎の水割りに変えて、私は舟券勝負のことを忘れていきます。酔いを体内に回らせることで、引きずりがちなことを消し去っていくのです。
 こうでもしないと、私はこの先の人生を乗り越えていくことなど、とてもできないのです。その意味では、酒は私にとって、生きる力となっているといえます。まあ、その一方でアルコール依存症の心配はありますが。


 このような具合に、私の人生には酒というものがついてまわります。
 ですので、今回からブログタイトルを『競艇(&酒)好きの自閉症者ですが、何か?』と変え、カテゴリに新しく「酒と私」を加えました。
 こういうわけで、今後ともひとつ、よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード