2016-04-29

シティライトスタジアム訪問記・1

 2016年4月29日、私は岡山市北区にある、サッカーJリーグJ2ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに行ってきました。私、故郷が岡山なもので、おのずとファジアーノ(以下ファジと表記)を応援したい思いに駆られ、今回行ってしまった次第です。
 このシティライトスタジアム(以下Cスタと表記)、以前は「kankoスタジアム」という名前でしたが、2015年1月に命名権者が変わり、現在の名前となっています。なおシティライトは、岡山にある中古車販売会社です。
 実は私、以前ここを訪れたことがあります。しかしそのときはスタジアム外のファジフーズのみを飲み食いして、肝心の試合は見ずに帰るという行為に及んでしまいました。しかし今回は、飲み食いだけでなく中の試合も見ると決めました。やはりこのふたつでワンセットになっているほうが、本当にスタジアムへ行ったという気分になれますからね。
 なお、そのときの飲み食いの記録は↓こちらです。

 kankoスタジアム前にてファジフーズを味わう 2014-05-06
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-715.html

 JR岡山駅の西口から出て右へと曲がり、そこから北へ北へと歩きます。そうすればCスタにたどり着けます。歩きで所要15~20分。まあそれでも歩いていけない距離でもありませんので、Jリーグのスタジアムの中ではCスタは比較的アクセスがよいほうだと思います。
 岡山駅からCスタまでの道中は、通称「ファジロード」と呼ばれます。このファジロードの途中には、街をあげてファジを応援しようとの思いが伝わるものをいくつか目にできます。まず↓これ。
 citylight_st1.jpg

 岡山駅西口前にある奉還町商店街にある垂れ幕です。ここでファジのマスコット・ファジ丸が現在のファジの順位を掲げて知らせています。これが「1」になり、やがて「J2」が「J1」になってくれるといいですね。
 ファジロードの歩道脇には↓このようなのぼりが連なります。
 citylight_st2.jpg

 ファジロードの途中には、岡山に本店のある銀行「トマト銀行」があるのですが、そのトマト銀行も↓ファジがらみの定期預金のプランを企画しています。
 citylight_st3.jpg

 そしてさらに歩いていくと↓この店が。
 citylight_st4.jpg

 ここは「ファジスクエア」ファジのオフィシャルショップ。ここで様々なファジグッズを買うことができます。なお、試合開催時のCスタでもグッズ購入はできます。
 ……と、このようにまさにファジロードと呼ぶにふさわしい情景が続いていく中を歩いていきます。するとやがて目の前には、岡山県総合グラウンド、通称運動公園の入り口が見えてきます。ここがCスタへの広い意味での入り口となります。Cスタは県総合グラウンドに入って、さらに中を進んでいったところにあるのです。
(続く)


(おまけ)
 岡山駅西口のすぐ近くには「岡山シティミュージアム」という施設があります。
 ここでは「絵師100人展」という催し物が、2016年4月22日~6月1日の間おこなわれています。↓宣伝幕が出ていました。
 citylight_st5.jpg

 ここに出ている絵を描いた人は蒼樹うめ先生。萌え絵に萌える方々、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード