2015-11-26

小倉競輪場訪問記・2

 小倉競輪場のメインエントランスは、北九州メディアドームの4階にあります。前回も書きましたが、1階からエスカレーターで一気に4階へと上がっていくのです。
 入場料は100円。ゲートをくぐると、そこは今まで見た競輪場とはひと味もふた味も違う光景でした。
 小倉の場合、4階がバンク・観客席を囲む外周通路となっています。投票所や食堂・売店等はほとんどがこの4階にあります。ドームであるがゆえ、スタジアムのような構造となっているのです。外周通路から観客席へ行くのに、いくつかのゲートがあって、まさにスタジアム。なのでここは雰囲気が競輪場というよりは、自転車競技スタジアムといってよい場所です。
 構造がスタジアムのようだということで、私は入場してから4階の外周通路を歩いて1周してみました。実際歩いてみると、これがかなりの距離! その道中には、投票所をはじめ吉岡稔真記念館、いくつかの売店、食堂、イベントステージ、こういったものが見られました。

 小倉競輪場に入場してお迎えしてくれるのは↓この小倉競輪マスコット「かねりん」
 kokura_kr6.jpg

 かねりんは競輪で使用される「打鐘」をモチーフにしたキャラクターです。一見すると牛のようですが、よくご覧ください。角と思われるものは自転車のハンドルですし、鼻輪と思われるものは鐘をつるす輪です。かねりん本人(?)は、自分が牛だと言われるのを好まないそうです。
 で、この日はかねりん自らが場内にお出まし。
 kokura_kr7.jpg
 ↑かねりんのシッポは木槌なのでした。


 小倉競輪場、メインエントランスの他に、2階から入るサブエントランスがあります。↓これ。
 kokura_kr8.jpg

 メインとほぼ反対側の位置です。そしてこの左隣には↓これが。
 kokura_kr9.jpg

 ミニボートピア北九州メディアドーム! 何とここにはボートレースの場外舟券売場もあるのです。ついつい入ってしまいました。
 この日ミニボートピアで発売していたのは、多摩川と常滑。そしてミニボートピア内でも、競輪の車券を買うことができます。
 ミニボートピアはバンクのバックストレッチ側に位置しており、ここはちょうどバンクと同じ高さの場所です。バンクが見えるようにのぞき窓があり、ここからグラウンドレベルで競輪のレースをのぞくことも可能です。

 ボートの場外車券売場を有する小倉競輪場。実は同じ北九州市にあるボートレース若松にも、競輪の場外車券売場「サテライト若松」があるのであります。つまりこれで共存共栄を図っている、というわけですね。
(続く)


(おまけ)
 入場時にサービスで「かねりんタオル」もらっちゃいました。
 kokura_kr10.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード