2015-05-16

西武プリンスドーム訪問記・5

 西武プリンスドーム訪問記、最後はやはり場内の食べ物ネタといきましょう。

 まずは↓「ひちょりのチョリ麺」880円。「西安餃子」にて販売されています。
 seibu_d5.jpg

 これはライオンズの森本稀哲選手がプロデュースした一品。ゴマ油をからめた中華麺にマーボー豆腐・餃子・小松菜・細切り唐辛子をのせたものです。一見辛そうに見えますが、食べてみると辛さは控えめでした。思ったよりも食べやすくなっています。
 しかし、これをプロデュースした当の森本選手は現在二軍落ち。このメニューが今年限りとならなければよいのですが。

 ↓こちらは「ライオンズカレー」800円。三塁側内野席の中にある「L'sダイナー」で販売されています。
 seibu_d6.jpg
 カレーに牛肉とポテトサラダがのっています。このスタイルは斬新ですね。味は、甲子園カレーを少し甘くしたような感じでした。
 なお、この品は一塁側内野席内の「L'sカフェ」でも販売されています。

 観戦しながらでも食べられる品となると、その代表格は何といってもホットドッグ。ここ西武プリンスドームにもあります。↓「チーズホットドッグ」価格失念。ただ500円は超えていました。三塁側内野席内「L'sバル」にて販売。
 seibu_d7.jpg

 これを食べながら、ビールを飲めば最高の気分で観戦ができます。↓そのビールのカップ。
 seibu_d8.jpg

 この他、場内には「竹國うどん」が出店しています。ここは埼玉県内を中心に展開しているうどん・そばの店です。ローカルな店ということで、ひとつ買って食べてみようと思いましたが……あいにく腹いっぱいになったのと、試合のほうが気になって買いに行く余裕がなくなったこととで、やむなく断念しました。
 しかし、西武プリンスドームの食べ物飲み物は、どれも値段が高い! こんなところまで甲子園とそっくりときています。


 西武プリンスドームでの観戦を終えた私は、混雑する中で西武球場前駅からレオライナー西武山口線と西武国分寺線、JR中央線と乗り継いでいって、立川まで行きました。翌日は、この立川にある立川競輪場へと行くため、現地で一泊です。
 というわけで、次回からは立川競輪場訪問記です。


(おまけ)
 ↓西武プリンスドームへ行く途中で見た、東武鉄道の駅構内にあったポスター2点。
 seibu_d9.jpg

 seibu_d10.jpg

 これは目に留まります。攻めてきていますねえ、東武鉄道に埼玉県。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード