2015-05-12

西武プリンスドーム訪問記・1

 2015年5月4日、私は埼玉県所沢市にある、プロ野球埼玉西武ライオンズの本拠地、西武プリンスドームへと行ってまいりました。
 私、ライオンズのファンというわけではないのですが、一度西武プリンスドームへ行ってみたい思いがありまして、それで今回実際に行ってしまった次第です。
 実を言うと、私はここがまだ屋根なしの西武ライオンズ球場だった時代に、一度行ったことがあるのです。しかし屋根がついて、西武ドームとなってからはまだ行っていませんでした。現在はネーミングライツで西武プリンスドームの名になったこの球場、いったいどのような変貌を遂げたのか、その点も興味津々でした。

 前日から滞在していた伊勢崎を離れ、東武伊勢崎線・JR東北本線・JR武蔵野線・西武線と乗り継ぎ。この移動だけで3時間以上かかりました。
 西武プリンスドームは、西武狭山線および山口線の終点・西武球場前駅が最寄り駅。非常にわかりやすいです。電車の中の客はほとんどがこの駅を目指していました。
 そして昼ごろに、西武球場前駅に到着。
 seibu_d1.jpg

 この駅、球場の名前が変わってもずっと「西武球場前」のままです。
 西武プリンスドームへ行く客は、ほぼすべて西武電車を使います。電車に乗って西武球場前駅で降りれば、歩いてすぐのところに球場があります。迷いようがありません。この点、阪神甲子園球場と似ていますね。甲子園もやはり客のほとんどが阪神電車を使い、阪神の甲子園駅で降りればたどり着けます。
 今が大型連休中ということもあって、ドーム前広場は大賑わい。グッズ・お土産品の店や、様々な食べ物を販売するフードカーがあって、さながら観光地の様相。この情景も、どことなく甲子園と似ています。
 広場を軽く歩いて回ったなら、さっそくドームへと向かうといたしましょう。
 seibu_d2.jpg

 seibu_d3.jpg

 この日おこなわれる試合は、埼玉西武ライオンズvsオリックスバファローズ。「新所沢PARCOエキサイトゲーム」と称されていました。入場ゲート前のステージでは、ライオンズのマスコット、レオ&ライナに交じって、PARCOのマスコットキャラクター「パルコアラ」がお目見えしていました。まあいま流行りの「ゆるキャラ」の典型でしたね、パルコアラ。このパルコアラ、試合中にグラウンドにも姿を見せにきます。
 あと、この日はお笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さんも登場とのこと。試合前に始球式をおこなうそうです。果たして、濱口さんがどのような投球を見せるのでしょうか?

 では、入場券を手に持ち、いざドーム内へと入場です。

(続く)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード