2015-03-24

甲子園訪問2015春・後編

 甲子園、ここはやはりいつ来ても心が躍ってくる、そんな気持ちにさせてくれる場所です。グラウンドの芝生と土は「野球の原風景」を思わせてくれます。また、観客たちを見ていても実にさまざまな人たちが観戦にきているものでして、この甲子園という場所が多くの人から愛されていることを、あらためて認識させてくれます。

 そんな心躍る場所・甲子園での楽しみのひとつが、何といっても場内の食べ物! 結局私はこれに行き着いてしまうのですよ、はい。
 今回私が食したのは、次に挙げる4品です。
 ↓まずは定番中の定番、甲子園カレー。
 koshien23.jpg
 これ、私は2杯食べないと物足りません。1杯の量が少なめなので。

 ↓内野にあるケンタッキーフライドチキンにて販売されている「ケンタ丼」
 koshien24.jpg
 甲子園限定の品だというので買ってみましたが……何のことはない、単なる鳥天丼です、これ。ご飯の上には鳥天ぷらの他にシイタケ・サツマイモ・シシトウの天ぷらも乗っています。

 甲子園観戦となると、ビールを飲みながら試合を見るのがまた最高の気分です。ビールには↓ピザがよく合うものです。
 koshien25.jpg
 思い切って2ピースの「ツーベースセット」を食べてしまいました。ミートソースソーセージとイタリアントマト。

 内野には寿司を販売しているところもありまして、そこでは↓この「虎巻き」なるものもあります。
 koshien26.jpg
 この甲子園が阪神タイガースの本拠地であることにちなんでの品。海苔巻き寿司と卵巻き寿司を交互に並べて虎模様にしています。

 いやー、さすがにここまで食べまくると、腹はパンパンになりましたねえ。そのおかげで、この日は夕食をとらなくても平気でした。食いだめしたようなものですね。
 このブログをご覧の皆様も、写真を見ただけで腹いっぱいに感じられたのでは? ボリュームある食べ物ばかりですからね。

 あと、この季節の甲子園観戦となると、春先とはいえ浜風が吹いてきて少し寒く感じられるものです。そんなときには↓このホットワインで温もれます。
 koshien27.jpg
 カップが曇っていることで、ワインが温かいことがおわかりかと思います。ホットワインは観客席で売り子さんたちが販売に回ってきます。

 で、毎度思うことなのですが、甲子園は場内の食べ物飲み物の値段が高い! なので私にとっては、甲子園で好き放題飲み食いすることは、年に数回のぜいたくという位置づけです。
 でも私はこの甲子園という場所が大好きです。冒頭で述べたように、心躍らせる場所ですから。

 さーて、次に甲子園を訪問できるのは、いつになるでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード