2015-03-21

尼崎 SG第50回ボートレースクラシック(旧・総理大臣杯)

●2015年3月21日 尼崎 
 SG第50回ボートレースクラシック(旧・総理大臣杯) 5日目準優勝戦


 ・的中レースは……なし!

 今回は尼崎でおこなわれるSGということで、気合を入れて舟券勝負に臨んだのですが……もののみごとに撃沈でした。

 この日のレースで特に荒れたのが、準優勝戦2個目の11R。このレースでは、篠崎元志選手と松井繁選手が人気を集めていました。
 しかし、両者とも1周1Mで競り合ううちに外へと流れてしまい、中澤和志選手が差して抜けていく格好となりました。そのうえ、上位争いをしていた平本真之選手が1周目で落水。3連単は4万を超える高配当となりました。
 この荒れる展開に、2M付近の観客からはものすごいヤジの嵐。特に落水した平本選手に対しては、本人が救助艇の上で頭を下げているにもかかわらず「ふざけんなコラー!」「もう帰れ!」と、激しさを増していました。尼崎の悪しき名物となっている、この2M付近でのヤジ。初めて来た人がこれを耳にしたら、きっとビビってしまうことでしょうねえ。
 で、優勝戦は次のとおりとなりました。(敬称略)

 桐生順平
 毒島誠
 中澤和志
 仲口博崇
 守田俊介
 石野貴之

 実をいいますと、私はこの優勝戦を当日見ることができません。その日3月22日には、私は阪神甲子園球場へと行って、春の選抜高校野球大会を観戦するためです。おそらく優勝者は誰なのかは、後になって知ることになるでしょう。
 また、甲子園に関しては訪問記をまた後日書く予定です。


 ところで……こういったSG級のレースが尼崎で開催されたならば、イベントで歌手「あまゆーず」のライブや、尼崎のPR活動をしている女性6人組「アマガミシックス」のトークショーといったものがおこなわれるものなのですが……今回はそれらがいっさいなし。
 その理由は、今回のSGが伊丹市主催であるからです。
 伊丹市が尼崎でのレースを主催するときは、尼崎市に関わるものを排除する傾向があるのです。それゆえあまゆーずもアマガミシックスも今回は登場しなかった、ということです。
 何を意固地になって尼崎色を消そうとしているのか、理由がわかりません。もういっそのこと、伊丹市にはボートレース尼崎の施行者から手を引いてもらいたいですね。


(追記 2015-03-22)
 優勝は桐生順平選手でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード