2015-01-11

麺類が好きだ!

 前回に引き続き、食べ物ネタといきます。
 私は食べ物の中でも、とりわけ麺類を好んで食べる傾向があります。これまで旅打ちに限らず、遠出をしたときにはけっこうな率で麺類を食べている私であります。
 今回はそんな麺好きの私が、これまでに食べてきて写真におさめた麺類を取り上げていきます。

 まずはラーメン系。
 ↓福岡に本店を置き、現在では全国展開もしているラーメン店『一蘭』のラーメン。3パターン。
 ichiran1.jpg
 ichiran2.jpg
 ichiran3.jpg
『一蘭』の特徴は、まず注文時に麺の固さ・スープのこってり度・秘伝のタレの有無等を選ぶ注文用紙に記入をすること、そして客席に仕切りがあり(一部店舗は仕切りなし)目の前にはのれん。これでラーメンを味わうことに集中させるためだそうです。

 ↓尼崎の隠れた名物となっている、尼崎あんかけチャンポン。以前尼崎ボートで出張販売していたときに食べました。
 amagasaki_br3

 ↓名古屋メシのひとつでもある、台湾ラーメン。
 tokoname_br28.jpg

 ↓津ボート場で販売されている、カレー中華。とろみのついたカレースープで食べるラーメンです。
 tsu_br24.jpg

 ↓前回もご紹介した、姫路駅で販売されている「えきそば」これはラーメンのカテゴリに入るものとみなします。
 ekisoba.jpg

 ↓阪神甲子園球場すぐ近くにある『甲子園ラーメン』の甲子園ラーメン。スープにピリ辛さがあります。
 koshien5

 ↓有名チェーン店『王将』のスタミナラーメン。このときは餃子といっしょに。
 ohsho_stamina.jpg

 ↓『河内らーめん 喜神』の担々麺。チャーハンといっしょに。
 tantan.jpg


 視覚だけでもけっこう濃厚な気分となったところで、まだまだいきます。今度は焼き麺系。
 ↓福岡の屋台では多く販売されている、焼ラーメン。
  iizuka_ar3

 ↓住之江ボートで人気の『ライフク』の焼そば。ノーマルとコロッケ添えの2パターン。
 suminoe_br6
 suminoe_br20.jpg

 焼そばといえば、これも忘れてはいけない↓浜松オートレース場の「当たり焼きそば」
 hamamatsu_ar11.jpg

 ↓ホルモンうどん。中でも津山ホルモンうどんが有名です。
 marugame_br20.jpg

 ↓船橋オートレース場内にて販売されていた、あんかけ焼きそば。
 funabashi_ar16.jpg
 しかし、船橋オートの廃止にともない、これもいずれ消えてしまう運命なのですね……


 ここまで見ただけで腹いっぱいになった方もいらっしゃるかもしれません。そこで次はあっさりとした、うどん系の紹介です。
 うどんといえば、さぬきうどん。↓さぬきうどんの有名店『あたりや』の「あつあつうどん」
 marugame_br9.jpg

 ↓同じくさぬきうどんの有名店『たも屋』の「ひやかけうどん」
 marugame_br26.jpg
 上記ふたつのうどんは、丸亀ボートでの「さぬきUDON祭」にていただきました。

 さぬきうどんといえば、この食べ方も忘れてはいけません。↓かまたまうどん。
 kamatama.jpg
 
 ↓うどんの亜種で、名古屋メシのひとつ・きしめん。 天むすといっしょに。
 tokoname_br14.jpg

 ↓柔らかくゆでた麺に、たまり醤油のタレをからめて食べる、伊勢うどん。
 isejingu4

 ↓味噌煮込みうどん。これは四日市競輪場で販売されていたもの。
 yokkaichi_kr11

 ↓鳴門ボート場内で販売されていた、鳴門うどん。麺が細いわりにコシがあります。
 naruto_br28


 最後に、大分県宇佐市に行ったときに食べた「だんご汁」をご紹介いたします。だんご汁といっても、実質は太いうどんなのです。なのでこれも麺類に相当します。
 ↓これがだんご汁。
 usa1.jpg
 味噌仕立ての汁に、幅広のうどんが入っています。この写真では、ご飯とを合わせた「だんご汁定食」となっています。
 このだんご汁がある地元のJR宇佐駅では↓こういったものが見られます。
 usa2.jpg
 usa3.jpg
 この地は八幡様の総本山、宇佐神宮のある地なのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

一風堂のラーメンがすきです

コメントありがとうございます

ミニーママ様

一風堂のラーメンもいいですよねー!
ここは大阪・ナンバにも進出しているので、私もそこへ行って賞味いたしました。
プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード