2014-12-28

平和島グランプリレポート・4

 今年グランプリが開催されたボートレース平和島。それでは最後に、訪問記恒例の場内グルメレポートといきましょう。

 前回の訪問記でも取り上げましたが、平和島へ来たならば、やはりこれは外せない↓もつ煮込み!
 heiwajima_br18.jpg

 平和島でこれを食べずして帰れません。煮込んでいる汁が濃厚で、これがビールのツマミとしても最高のモノです。なお、このもつ煮込みをご飯の上にかけて「もつ煮込み丼」として注文することもできます。
 あとスナック系ならば、売店「壱号艇」で販売されている↓つくねがオススメの品です。
 heiwajima_br19.jpg

 私、このつくねをフランクフルトと一緒に注文しました。このフランクフルト、他の場のものよりは大きめです。そしてこれもまた、ビールのツマミにもってこいの品です。

 平和島劇場には以前「あじじまん」という食堂があったのですが、これが最近になって改装されて、新たに「レストラン ピースター」となっていました。
 私もそこに入ったのですが……メニューが以前とは変わってしまっていたのです。「あじじまん」時代に売りとしていた「チルト3丼」「チルトサンド」は、もう消えていました。まあその起源となった阿波勝哉選手が最近はイマイチですからね……
 この「レストラン ピースター」では、ごくごく一般的な麺類・ご飯類・定食だけにとどまったメニューとなっています。でもビールは販売されていますが。私はその中から、この↓「たぬきそば」を食べました。
 heiwajima_br20.jpg

 これだけで550円はちと高い気がします。ちなみに、関西では「たぬき」というのは「油揚げがのったそば」のことを指します。この点が東西で異なっていますので、ご注意を。

 今回はグランプリという大レースの開催ということで、それに合わせてフードカーが数台、出張販売に来ていました。
 その中には、関西ではわりと有名な「淡路島カレー」のフードカーも来ていたのです。↓これがその淡路島カレー。
 heiwajima_br21.jpg

 これのどこが淡路島なのかって? それはこのカレーにタマネギがふんだんに使われていることからです。タマネギは淡路島の特産品。このカレー1人前に、タマネギ1個分が煮込まれているといわれています。ルーの上には油で揚げたタマネギ。白く見えるものは、キャベツのピクルスです。
 この淡路島カレー、最初口にしたときには甘みを感じます。しばらくすると、それは辛味に変わってくるのです。この味の変化も、淡路島カレーの売りとなっています。
 実をいうと私、この淡路島カレーの存在は以前から知っていましたが、実際に食べたことはなかったのです。しかし今回、それを味わうことができました。まさか大阪在住の私が、東京の地で淡路島カレーを食べることとなるとは思いませんでしたねえ。
 あと、メロンパンの販売もありました。↓夕張メロンパンクリーム入り。
 heiwajima_br22.jpg

 川口オートレース場へ行ったときにも似たようなものを食べましたが、やはり焼きたては最高にうまく感じます。


 今回、3年ぶりに平和島へと行きまして、そこで開催のグランプリを体感しました。客が多く入っていて、東京のボートファンには大ウケだったことを、今回の訪問で感じ取りました。
 そこで私は思うのです。ならばもう今後グランプリは住之江と平和島、この2場を交互に開催とすればよいのではないのか、と。そうすれば、東西の集客率の大きい場での開催をそれぞれ2年ごとに開催することとなり、結果的に売り上げ増につながるのではないかと思うのですが……いかがでしょうか。

 そしてこの記事を書いている現在、ボートレース住之江では賞金女王決定戦(別名クイーンズクライマックス)開催中。今度はこちらに目を向けて、大晦日に今年最後の舟券勝負をやってやる予定です。


(おまけ)
 BR平和島場内にて、↓こんなポスターを見つけました。
 heiwajima_br23.jpg

 誰ですか! こんなイタズラ描きをしたのは!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自閉症じゃね
ただのクソ!

アホは立ち去れ

横浜市保土ヶ谷区にお住まいの、名前も名乗らぬ誰かさん、
そんな書き込みしていて楽しいんかワレ。

誹謗中傷したいだけなら、とっととここから立ち去れドアホ。
プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード