2013-08-18

2013年も敢行! 甲子園ぶっ通し観戦デイ・2

 第2試合 熊本工 0-4 作新学院
  • 打撃力で明らかに作新のほうが勝っていた。
  • 作新の応援は、チャンスで阪神タイガースのチャンステーマを演奏。
  • また作新は、応援曲で『キャプテン翼』主題歌を演奏。野球なのに。

 第2試合の6回を終えたとき、時刻は正午が近づいてきました。この日は8月15日。戦没者への哀悼の意を込めて、正午に1分間の黙祷をささげます。
 甲子園では観客・選手・役員がそろって起立・脱帽。正午となり球場のサイレンが鳴りました。1分間サイレンが鳴る間、甲子園はしんみりとした空気が覆いました。
 こうして野球が何事もなくおこなえるのは、何よりも平和だから。かつて戦争のために大会が長い間中止となり、甲子園の金網は武器製造の原料にするため、はがされたといいます。野球をすることさえもかなわなかった、そんな時代があったことを忘れてはならない、黙祷の最中に私はそういったことを思いました。
 黙祷が終われば試合再開。結局第2試合は前の試合とは対照的に、作新学院が終始優位に立っての結果となりました。

 第3試合 常総学院 4-1 仙台育英
  • 4回、仙台育英がランナー三塁でライトフライ。犠牲フライになるかと思いきや、常総ライトがホームへ好返球。ホームでタッチアウト。
  • 6回、仙台育英は一塁側カメラマン席に入ったボールを見事に捕球。
  • 仙台育英のチャンステーマはタイガースのチャンステーマ。仙台にはイーグルスがあるのに、なぜ?
  • チャンスに確実に点を取った常総の勝利。一方、仙台育英はチャンスをことごとく生かせなかった。それが痛かった。

 高校野球の常連といってよい両校の対戦となった第3試合。上記のとおり、両校とも魅せてくれるプレイを披露してくれました。どちらもスタンドからは拍手の嵐。特に常総が犠牲フライを阻んだプレイに対しては、拍手と同時にどよめきも沸いていました。

 第4試合 鳴門 6x-5 修徳
  • 修徳の応援はタオル回し。
  • 鳴門が点を取ったとき、応援は阿波おどりを演奏。
  • 試合中、鳴門の選手がヒザに自打球を当てた。かなり痛そうにしていたが、無事復帰できてひと安心。
  • 9回終了でも5-5の同点で、延長戦となる。
  • 試合は10回ウラ、満塁で鳴門がサヨナラタイムリーを放ち決着。両校合わせて23安打の乱打戦を制した。

 日も陰ってきたころに始まった第4試合。この試合がこの日のベストゲームといってよいでしょう。両校点を取りつ取られつのつば競り合い。延長に入り、鳴門が満塁のチャンスを生かしてのサヨナラ勝利でした。
 最後の試合でかなりいいものを見せてもらった気分です。この日1日でホームラン3本出たのを見られましたし、暑い中での観戦でしたが、やはり行ってよかったと心から思うのでした。


 ところで……高校野球の応援といえば、吹奏楽による演奏がつきものです。私も甲子園にて、さまざまな曲が演奏されたのを聞きました。ではこの日どんな曲が演奏されていたか。私の記憶のままに列挙してみました。
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 海のトリトン
  • サウスポー
  • ルパン3世のテーマ
  • 猪木ボンバイエ
  • 必殺仕事人
  • ドラゴンクエスト3戦闘BGM
  • 阪神タイガースチャンステーマ
 まだ他にもあるのですが、思い出しただけでもこれだけありました。どうやら現在はこれらの演奏が主流のようです。
 そしてこの中にある、タイガースのチャンテ。これをチャンスのときに演奏しているところが複数ありまして、また他にもこの曲をチャンテに採用しているところが結構多いようなのです。
 これはやはり、場所が甲子園だからでしょうかねえ。当然のごとく甲子園でのタイガース戦で流れることが多いゆえに「甲子園=タイガースチャンテ」のイメージがおのずと形成されていったのかもしれません。

(続く。次で終わり)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード