2013-08-10

鳴門 GI第27回女子王座決定戦

●2013年8月10日 鳴門
 GI第27回女子王座決定戦競走 5日目準優勝戦


 ・的中レース
  7R 3連単  2,610円
  8R 3連単   610円

 ・回収率:67%


 実に久しぶり、約1ヶ月強もの間隔を経ての舟券勝負となった今回、私は現地・鳴門まで行って観戦し舟券を買いました。
 しかし、そうそううまくは行かなかったという有様でして。特にこの日は準優勝戦がおこなわれたというのに、3つとも外してしまいました。
 言い訳がましい物言いになりそうですが、この日の鳴門はとにかくレース展開が大荒れだったのです。何せイン逃げがなかなか決まらない。レース前半はイン艇が1着となったレースが皆無でした。全体を見ても、万舟となったレースが5つ。万舟まで行かずとも、本命がことごとく崩れる展開ばかりだったのです。
 気温がこの夏一番の高さといわれたこの日。それが選手やモーターの調子にも影響してきたのでしょうか?

 で、最終日の優勝戦は次のとおりとなりました(敬称略)。

 平山智加
 谷川里江
 山川美由紀
 金田幸子
 淺田千亜希
 寺田千恵

 やはりここは平山選手が大本命でしょう。今度こそ女子王座の栄冠を手にできるとよいのですが。
 それに続くのは平山選手の支部の先輩・山川選手と、地元で唯一優勝戦まで残った淺田選手とみました。というわけで、予想は↓こうです。

  

 平山選手に相当な人気が集中することが予想されますので、ここまで絞ったほうが得策かと。もっとも、私は当日舟券を買いませんがね。

 あと、これはどうでもいいネタなのですが……
 上記に並べた優勝戦出場選手の名前、縦に読むとなにやら別の名前らしきものになることに、書いていて気がつきました。
「平谷山金淺寺」何かいかにもありそうな寺の名前です。
「智里美幸」こういう名前の選手が本当にいそうです。
「加江由紀子・亜希恵」漫才コンビでしょうか。
 それと外枠3人は全員名前の2文字目が「田」、さらに淺田選手と寺田選手に関しては「田千」までもが共通しています。
 いや本当にどうでもいい話でしたね。


(追記 2013-08-11)
 優勝は金田幸子選手でした。好スタートを切り、1周1Mでの見事なまくりが決まっての勝利です。
 平山選手、今度こそ優勝と期待しましたが、結果は「二度あることは三度ある」……しかしまだまだ先はあります。いつかは栄光を手にする日が来るでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おじゃまします

昨日は、鳴門競艇を満喫されたようですね。道中は若干の混雑で到着遅延の模様でしたね。優勝戦のメンバーは偶然の一致なんでしょうね。管理人様のプログを見て、なるほど、と思いました。
プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード