2009-09-25

競艇場はB級グルメの宝庫

 競艇場では、さまざまな食べ物が売られています。その多くは、安くて手軽に食べることのできる、いわゆる「B級グルメ」と呼ばれるものです。
 住之江競艇場では「ホルモン焼」が人気です。これをご飯の上にかけた「ホルモン丼」も、ボリュームがあってなかなかいけます。1階の1マーク側売店にて売られています。
 それとスタンド2階のスナックスタンドでは「ハヤシカレー」なるものが販売されています。その名のとおり、ご飯にカレーとハヤシ、ふたつのソースがかかったものです。これはふたつのソースをできるだけ混ぜ合わせないようにして食べるのがベストです。混ぜてしまうと、どうしてもハヤシがカレーの味に負けてしまい、ふたつのソースがかかっている意味がなくなってしまうからです。

 尼崎競艇場での人気の食べ物といえば、何といっても「多幸焼き」です。「蛸焼き」ではなく「多幸焼き」。中身がタコではなくコンニャクなのでそう呼ばれているのですが、これが6コで100円という安さ! 私は尼崎に来たときには、必ずこの多幸焼きを買って食べます。あと、小腹がすいたときには「あべかわ餅」。きな粉とアンコ、またその両方がかかった焼き餅が売られています。

 では、全国24競艇場で何か興味をそそられるB級グルメはないかと調べてみたら、案の定ありました。
 まず平和島競艇場では「チルトサンド」なるサンドイッチが売られているそうです。言うまでもなく「チルト3度」に引っかけたもので、中身はカツサンドとのこと。「勝つ」にも引っかけているのですね。
 また、下関競艇場ではクジラ肉のカツをパンにはさんだ「くじらバーガー」が売られていて、人気のメニューだそうです。大村競艇場では全国的に有名な「佐世保バーガー」が売られているらしいです。こういう類のものは、名前を聞いただけで食べたい衝動に駆られます。なぜでしょうか?

 そして『競艇マクール』今月号に掲載されていたのですが、今年再開した江戸川競艇場は、販売されている食べ物にハズレがないという話だそうです。もし東京へ行く機会があり、運よく江戸川で開催があるならば、これはぜひ行ってみたいものですねえ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード