2013-06-01

尼崎 GI尼崎センプルカップ

●2013年6月1日 尼崎
 開設61周年記念 GI尼崎センプルカップ 3日目


 ・的中レース
  5R 3連単  790円

 ・回収率:17.2%


 それまでの「近松賞」から「尼崎センプルカップ」と変わった、今回の尼崎周年記念。装い新たということで、気合を入れて勝負に臨みましたが……見事に玉砕です。もうとにかくカスリ外しばかりで、ちっとも的中しませんでした。
 舟券勝負は残念な結果に終わりましたが、まあでもその他に楽しめるイベント等がありましたので、それだけでも行ってよかったと思っています。

 この日のイベント。ボートレース尼崎ではもうすっかりおなじみ「あまゆーず」のライブです。
 あまゆーず、いつ聞いても通る澄んだ歌声で、尼崎センタープールに彩りを添えてくれます。そのあまゆーず、今回の尼崎センプルカップのためにイメージソングを作って、この日のステージにて披露してくれました。歌のときにはマスコットのセンプルまで登場して、ステージは大変にぎやかでした。

 また、今回は神戸・南京町から屋台が出店して、そこで中華点心の販売もおこなわれました。まずはフカヒレスープ。
 amagasaki_br10

 これ、初めて食べる人は、タケノコをフカヒレだと勘違いしてしまうのですよね。
 こちらシュウマイ。肉とエビの2種類がありまして、これは肉のほう。
 amagasaki_br11

 このほかにも角煮バーガーや中華ちまき、豚まんにから揚げなど、豊富な品揃えでした。
 中華点心だけではありません。その隣では、明石焼きにオムそば、そばめしを販売する屋台がありました。
 ↓こちら、明石焼き。
 amagasaki_br12

 タコ焼きがだし汁の中に入っているように見えますが、これはタコ焼きではありません。じゃあ多幸焼き? いえいえ、そういうことではなくて……明石焼きというのは、生地に卵を使ってそれにタコを入れて焼いたもので、通常のタコ焼きとは似て非なるものなのです。地元・明石では「玉子焼き」と呼ばれます。
 南京町の中華点心に明石焼きと、今回のBR尼崎には兵庫の食が集まった格好となったのでした。


 あ、明石焼きで思い出しました。そういえば、ボートレース住之江ではこれに似た「鉄砲汁」というものが販売されていましたっけ。
 suminoe_br5

 ぱっと見、上の明石焼きと同じように見えますが、違うのです。この鉄砲汁に入っているのは、従来のタコ焼き。なので正確には明石焼きではないのです。でもまあ、これはこれでなかなかイケますがね。
(追記 2013-12-23:鉄砲汁は「たこ焼き(明石風)」と呼び名が変わりました)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード