2013-05-05

伊勢路旅行2013 四日市競輪場編・1

 2013年5月4日から5日にかけて、私は三重県四日市市と伊勢市へと旅行に出かけました。まずはそのうちの、四日市行きについて。

 この日四日市へと行った理由は、たいしたことではありませんでした。
 この連休に予定が入っておらず、かといってそのままダラダラ過ごすのももったいない。どこか行く場所はないかと探っていたところ「ナイター競輪」「ガールズケイリン」の文字が躍っている場所があるのを発見しました。私はこのガールズケイリンというもの、どのようなものか一度観てみたいと、ひそかに思っていました。そしてそこはナイターでの開催でもあるというのです。
 そこはどこなのかというと……四日市競輪場!! ナイター観戦できて、かつ今何かと話題のガールズケイリンも観られるとなると、これは興味深いです。それで四日市競輪場行きに決定した、ただそれだけでした。


 大阪から近鉄特急に乗って、四日市まで行きます。電車が四日市市内に入ると、車窓からこちらが圧倒されそうな巨大な工場群が目に入ってきました。四日市は三重県随一の工業都市。地元の基幹産業ともいえます。
 しかしその一方で、これらの工場群がかつて四日市の空気を汚し、多数の喘息患者を生み出してしまったという負の側面もあります。その点は頭にとどめておかねばならない、そんなことをふと思いました。
 そんなことを思っているうちに、近鉄四日市駅に到着。ここの駅の行き先案内表示、多くの駅がLED使用となった今でも、なお回転板でした。
 yokkaichi_kr1

 近鉄四日市駅から四日市競輪場へと行くには、まず駅の南改札口から出て、東出口へ行きます。そこから南バス乗り場へと行きます。いちばん奥が、四日市競輪場無料連絡バスの乗り場です。
 バスはここを出発すると、いったんJR四日市駅前へと停車します。ここでまた客を乗せて、四日市競輪場へと向かうのです。

 そして着きました。四日市競輪場。
 yokkaichi_kr2

 あ、いえ、この銀色の屋根の建物は四日市競輪場ではありません。これは「四日市ドーム」と呼ばれる多目的ドームです。四日市競輪場は、この四日市ドームに隣接したところにあります。
 この日は同時に平塚競輪場の場外発売もしていて、私が来た時間はまだその場外のみということで、運よく無料で入場できました。
 競輪場へは、昨年の今頃に岸和田へ行って以来の訪問です。そして今回の四日市は、競輪場では2場目の訪問となります。
 実に1年ぶりの競輪生観戦。しかも今回はナイターとなるのです。はたしてどのような興奮を呼び起こしてくれるのか? 私の胸は小躍りしていました。


 なお、ここであらかじめお断りです。
 この四日市競輪場は、場内の撮影が禁止されています。バンクの柵にもところどころに「撮影禁止」の注意書きがあったので、撮影には相当厳しいものと思われます。なので今回は場内の様子を撮った写真がありません(場内の食べ物やパンフ等の写真はあり)。何卒ご了承ください。

(続く)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード