2013-05-04

飯塚オートレース場訪問記・6

 さて、飯塚オートレース場訪問記の最後は、例によって場内の食べ物の紹介といきましょう。

 飯塚オート場内には食堂が3ヶ所あります。そのいずれもで↓これを食べることができます。
 iizuka_ar12

 これはホルモン。飯塚オートの名物メニューです。小(200円)と大(400円)がありまして、この写真は大です。煮込まれている肉がやわらかく食べやすいです。そして何より、煮込むタレがウマいのです。
 このホルモン、そのまま食べてもいけますが、別に白飯(普通盛200円)を注文して↓このように白飯の上にかけて、ホルモン丼にして食べるという手もあります。
 iizuka_ar13

 こちらのほうが、タレまで無駄なくいただくことができるという点でよいかと思います。
 このホルモン、酒のつまみにちょうどよい品なのですが……残念ながら、飯塚オートではアルコールはいっさい提供されないのです。車でないと行けない場所なので、これは致し方ないことでしょう。
 そしてメニューに「丸天うどん」があるのは、いかにも福岡だなと感じました。福岡の公営レース場では、たいてい販売されている品ですね。

 あと、余談ですが、食堂のうち北食堂には、競走車が展示されています。ウインドウの中に入っていて触れることはできませんが、競走車がどのようなものなのかを目で確認できます。


 さて、以上のごとく連休の前半を過ごした私ですが、後半も休みを有意義に使うべく、遠出をします。
 その場所はといいますと……四日市競輪場です。
 なぜにいきなり四日市? そしてなぜ競輪? そう思われた方もいらっしゃるでしょう。実は、四日市競輪ではナイターでレースがおこなわれます。そしてこの連休での開催では、今何かと話題になっている「ガールズケイリン」もあるのです。
 これらふたつをぜひ体験してみたいと思い、予定が入っていない連休後半に行ってやろうと、突然に決めてしまった次第です。この記事を上げた今日、5月4日に早速行きます。四日市についても、訪問記を後日書く予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

福岡を満喫されたようですね

お疲れ様です。飯塚オート訪問記事、拝見しました。4月27日に福岡到着されて、夜は屋台を満喫されたようですね。記事を拝見していますと、宿泊先から飯塚オートへの道中及び飯塚オート場内のすみずみまで目の行き届いた観察力、また飯塚地区の事をよく勉学されている様ですね。とても実感しています。管理人様は本日、四日市競輪へ見学の様ですね。四日市競輪及びガールズ競輪の記事、お待ちしてます。

ありがとうございます

ジャイロコプター様

ありがとうございます。あなたのそのお言葉で、私は元気付けられました。
まあ私の場合、こういった訪問記となると、どうしても「ネタ探し」の性格を帯びたものとなりまして、それでいろいろと細かな記述になるのです。
一時期書いていて「こんなこと書いて、読み手はついていってくれるかな?」と思うこともありましたが、ジャイロコプター様のコメントを拝見すると、それはどうやら杞憂だったようです。

これを書いている今、私はまだ四日市にいます。ここで一泊です。
翌日はお伊勢参りへと行くつもりです。
プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード