2013-04-05

確認は大切

 以前も書きましたが、私はバイクで荷物の配送をする仕事をしています。その仕事で、先日ちょっとしたミスを犯してしまいました。

 荷受先にて、届け先が「K市 保健福祉課」となっている荷物を受けました。それを目にして、私は
「要はK市役所まで届ければよいのだな」
 と思って、荷物を積みバイクをそのままK市役所まで走らせました。
 届け先では、受け取るお客様との待ち合わせとなっています。そこでお客様に電話で連絡したのですが、なかなかお見えになりません。
 しばらくすると、お客様から私に電話が。今どこにいるのかと聞かれたので、私は何の疑いもなく「K市役所本庁舎です」と言いました。するとお客様いわく「そこではないです。保健福祉センターです」
 これを聞いた途端、私はあせりました。そして気づきました。荷物の伝票をよくよく見ると、届け先の番地がK市役所ではなく、K市保健福祉センターの所在地となっていることに。

 つまり、私は届け先の所在地をよく確認もせずに、ただ届け先を「K市役所」だと思い込んでしまっていたのです。

 幸い、保健福祉センターは市役所からバイクで5分ほどで行けるところでしたので、そこへは容易にたどりつくことはできました。しかし、結果的にお客様をお待たせすることとなってしまいましたので、お届けの際に、私はお客様へ深くお詫びの言葉を添えたのでした。
 何とか無事に荷物は届けられたものの、自分が恥ずかしく、情けない思いに駆られました。


 今回のこのミス、何よりも「届け先をよく確認していなかった」ことが原因です。何も言い訳できません。完全なる私のミスです。
 そして私の勝手な思い込みも、同じくミスの原因。K市の保健福祉課だからと、市役所だと決めつけていました。自治体の組織が役所に集まっているとは限らないということまで、考えていませんでした。
 強い思い込みは、発達障害によく見られること。これがマイナスの結果しか呼び込まないということが、この一件で見事に証明されてしまいましたね。

 やはり何をやるにも、確認作業は大切だなと切に感じた、今回のミスの一件でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード