2012-12-19

横西奏恵選手、引退

 先日の賞金女王決定戦にも出場し、女子ボートレーサーの一番の実力者として活躍してきた横西奏恵選手が、今日引退を発表しました。
。賞金女王決定戦が終わってからまだ3日しか経っていないこの日、そして賞金王シリーズが始まったこの日に。
 賞金女王決定戦の成績こそ振るいませんでしたが、この人は今後いつかきっと賞金女王の座に輝くだろうと、私は期待をしていました。その矢先に、電撃的な引退発表。ニュースを目にしたとき、大きな衝撃を受けました。

 そういえば、一昨年も今回のような、女子レーサーの電撃引退がありましたね。(↓の記事参照)

 濱村美鹿子選手、引退 2010-03-17
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-148.html

 濱村選手にしても、今回の横西選手にしても、それはもう「まだやれそうなのに、引退してしまうのか」との思いでいっぱいです。しかしこういったことは、他人がどうこう言えるものではありません。引退するかどうかを決めるのは、あくまで本人なのですから、ここは本人の意思を尊重すべきでしょう。
 とにかく、今日の日をもって横西選手は現役を引退しました。よって、横西選手が賞金女王に輝くことは永遠になくなりました。

 で、↓こちらに横西選手の残した主な成績が記されています。
 http://boatrace.jp/news/2012/12/046254.php
 これらを見ると、あらためてこの人は男に引けをとらない実力の持ち主だったのだなと思わされます。特に2011年、尼崎でおこなわれた笹川賞。このとき横西選手はドリーム戦に出場、見事1着となりました。さらに優勝戦にまでも進出と、実にすばらしい活躍を見せてくれました。

 横西選手、17年の選手生活、お疲れ様でした。今後は夫の山崎智也選手の心の支えとなってあげてください。


 さて、横西選手去りしあとに、女子一番の実力者となりそうな選手はといいますと……やはり現在ですと、田口節子選手が妥当なところでしょうか。あと、横西選手と同じ徳島支部の喜多須杏奈選手にも「横西2世」となることを期待です。この人、何といっても横西選手と同様に、養成所の卒業記念競走で優勝していますからね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード