2012-12-16

大村 GI第1回賞金女王決定戦

●2012年12月16日 大村 
 GI第1回賞金女王決定戦 最終日


 ・的中レース(1R・2Rは購入せず)
  3R 3連単  1,340円

 ・回収率:32%

 実にひさびさに舟券勝負といきましたが、結果は上記のとおりの有り様……イン最強のはずの大村ですが、この日は後半になって荒れだしました。それを読めなかったのもまた敗因です。
 今回優勝、すなわち初代賞金女王となったのは、三浦永理選手でした。開始前はおおかた田口節子選手の勝利を予想。しかしそれを見事に打ち破るかのように、三浦選手が勝利をおさめました。早いスタートを切り、1周1Mで先頭に立とうとした田口選手を捕らえ、まくり差しで一気に先頭へ。この技が効いて、栄えある初代賞金女王となりました。
 ちなみに、今回このふたりと同様に賞金女王決定戦に進出した日高逸子選手と山川美由紀選手は、3日後の賞金王シリーズにも出場します。田口選手と三浦選手は残念ながら出場しません。

 また、この日賞金女王の場外発売があったボートレース住之江では、松井繁選手の賞金王決定戦壮行会がおこなわれました。まあ早い話がトークショーです。
 まず聞き手のアナウンサーが話を切り出しました。
「馬袋(義則)選手から伝言を預かっています。『松井さん、あなたのせいで2kg太りました。どうしてくれるんですか』と」
 つまり一緒に食事をしていて、松井選手が馬袋選手に多くの量を食べさせた、ということですね。そりゃ体重の調整は選手にとっては重要ですからね。
 さらに支部の後輩である太田和美選手・丸岡正典選手からも「松井選手は宿舎の部屋が汚い」との声が出ている、といった話も出てきました。これに対して松井選手はいろいろ弁解じみたことを言って、ついには「今垣光太郎はもっと汚い」とまで言っていました。これには観客も大笑いでした。
 まあそんなこんなで、最後には松井選手「V4を目指します」と言って締めました。
 このトークの中でも話題として取り上げられたのですが、今年の松井選手、4月~6月はインフルエンザにかかったりペラで足をケガしたりと、大変な日々を送っていたとのこと。それでも今年の賞金王決定戦に乗ることができたのですから、まさに王者というにふさわしいです。

 今度はこの住之江で賞金王決定戦。もうすでに住之江場内はいつでも賞金王を始められる雰囲気となっていました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード