2012-11-28

ボートレース児島へふたたび・後編

 11月23日のボートレース児島では『仮面ライダーウィザードショー』がおこなわれました。なのでこの日は家族連れが多く来場していました。
 児島のイベントは、主にスタンド1階にあるイベントホールでおこなわれます。ここはイベントホールがスタンドの中央部に位置しているのですが、全体的にステージが狭く、客席の数も少ないです。そのためか、客席はショーが始まる前から場所取りだらけ(座席に新聞紙等をかける)。ショーの時間が近づくにつれて、次々と客が寄せかけてきました。客席はすぐに満杯。客席の周囲にも立ち見客が大勢。お子さんを肩車している客が多く見られました。特撮ヒーローのショーにこれだけ集まるものなのか、そう思わずにいられませんでした。
 ショーの最中、遠くで高台から立ち見しているこどもたちが、ステージに向かって「ウィザード、がんばれー!!」と声援を送っているのを耳にして、私は「こどもは無邪気でいいなあ」と思ったのでした。

 では次に、今回の児島の場内の食べ物に関するレポート。
 チャレンジカップ開催ということで、いつもよりは提供される食べ物が多くなっていました。スタンド1階2M側にて、今回だけ特別に販売される食べ物が、いろいろありました。
 まずは「たこめし」。前も書きましたが、児島に近い下津井では、タコ漁がさかんなのです。
 kojima_br38

 昨年のグランドチャンピオン決定戦のときにも販売されていたものです。そのときにも食べました。そのときは食べる前に写真を撮るのを忘れてしまいましたが、今回はバッチリ収めました。
 さらに、今回はなんと「刺身」までも販売されていました。マグロやサーモンなど様々な種類がありまして、私はその中からカンパチの刺身を買って、たこめしと一緒に食べてしまいました。
 kojima_br37

 海辺で食べる海産物は、なぜか旨く感じられるものなのですよねえ。
 このほか、サザエのつぼ焼きやタコの天ぷらもあり、また寒い時期ということからか、豚汁や甘酒も販売されていました。こういったビッグレースのときだけでなく、普段でもこれぐらいの飲食提供をしてくれるといいのですけどねえ。
 あと、スタンド4階で販売されているホットドッグ、今回も買って食べましたが、やはり安っぽい味でしたね。まずくはないのですが。


 2度目の児島訪問となりましたが、岡山のボートファンのアツさは相変わらずでした! こういったファンに支えられている岡山支部の選手の皆さんには、もっともっと活躍してもらいたいですね。「競艇王国」復活の意味からも。

 さて……この次には大村にて賞金女王決定戦が開催されます。記念すべき第1回の、この競走。思い切って、ここにも行こうかなと思います。都合がつけばの話ですが。もう一度、あの佐世保バーガーを食べてみたい気持ちもありますし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード