2012-11-02

オートレースの勝ち上がり形式

 現在、川口オートレース場では「SG第44回日本選手権オートレース」がおこなわれています。10月31日から11月4日までの5日間日程です。
 この5日間は、最初の3日間で予選、その次の日に準決勝戦、最終日に優勝戦といった流れです。この点は一見するとボートレースに似てそうですが、異なる点がいくつかあります。
 まず「予選も勝ち上がりである」こと。ボートのような数日間の総合成績によるものではありません。一次予選・選抜予選・二次予選・特別予選・最終予選と分かれており、選手は一次予選または選抜予選から始まり、その成績によってその次の二次予選・特別予選へと進んでいき、そこでふるいにかけられ最終予選へ。これを勝ち抜けば準決勝戦へ駒を進められます。
 それと「着順によって次の日のレースが振り分けられる」こと。オートは原則1日1回走りです。その1回の走りの着順で、もう次の日何Rで、どんな格のレースなのかが決まるのです。
 ではどのように振り分けられるのか。それは以下のとおりです。(SR:スーパーライダー)

 1日目
  1R~9R 一次予選:選抜予選出場選手を除く 72名
  10R~12R 選抜予選:前回優勝者+優先順位上位者 24名

 2日目
  1R~8R 二次予選:一次予選3着~8着(54名)
               選抜予選6着~8着(9名)
               選抜予選5着下位(1名) 計64名
  9R~12R 特別予選:一次予選1着~2着(18名)
               選抜予選5着上位(2名)
               選抜予選1着~4着(12名) 計32名

 3日目
  1R~3R   一般戦:二次予選6着~8着 24名
  4R~11R 最終予選:二次予選1着~5着 40名
                特別予選3着~8着 24名
  12R      SR戦:特別予選1着~2着 8名

 4日目
  1R~4R 一般戦B:3日目一般戦3着~8着(18名)
               最終予選8着(8名)
               最終予選7着下位(6名) 計32名
  5R~8R 一般戦A:3日目一般戦1着~2着(6名)
               最終予選7着上位(2名)
               最終予選4着~6着(24名) 計32名
  9R~12R 準決勝戦:最終予選1着~3着(24名)
                SR戦出場者全員(8名) 計32名

 5日目
  1R~4R 一般戦B:4日目一般戦B4着~8着(20名)
               4日目一般戦A6着~8着(12名) 計32名
  5R~7R 一般戦A:4日目一般戦B1着~3着(12名)
               4日目一般戦A3着~5着(12名) 計24名
  8R  特別一般戦B:4日目一般戦A1着~2着 8名
  9R  特別一般戦A:準決勝戦7着~8着 8名
  10R      選抜戦:準決勝戦5着~6着 8名
  11R   特別選抜戦:準決勝戦3着~4着 8名
  12R      優勝戦:準決勝戦1着~2着 8名


 つまり、オートでは1日1回の走りの着順がすべてで、上に進めるも進めないも着順次第ということですね。かなりシビアです。
 あと、上の振り分け説明ではちとゴチャゴチャしていてわかりにくく感じましたので、もう少しわかりやすくまとめてみました。早い話がこういうことです。

 ・一次予選2着以内 →特別予選へ
 ・一次予選3着以下 →二次予選へ
 ・選抜予選4着以内および5位上位 →特別予選へ
 ・選抜予選5位下位および6着以下 →二次予選へ

 ・二次予選5着以内 →最終予選へ(6着以下は予選落ち)
 ・特別予選2着以内 →準決勝戦進出、SR戦出場
 ・特別予選3着以下 →最終予選へ

 ・最終予選3着以内 →準決勝戦進出

 ・準決勝戦2着以内 →優勝戦進出

 まさに頂点を目指す様相の、サバイバルを思わせる、オートレースはそんな勝ち上がり形式なのです。


 ……と、なぜに唐突にオートレースのことなどを書いたのか、疑問に思われた方もいることでしょう。
 実は私、翌日11月3日にこの川口オートレース場まで行くのです。
 今回川口でおこなわれているのは、日本選手権という大レース。そこにはトップレーサーたちが多数集うことでしょう。その中には世間一般でも有名な森且行選手もいます。その森選手の走りも一度観てみたい思いがあり、行くことに決めました。
 私が行く11月3日の川口は、日本選手権の4日目。準決勝戦がおこなわれます。ちなみにオートレースの顔といってもいい森選手は、見事予選を通過して準決勝戦に出場とのこと。この点でも楽しみです。
 さらに、当日はイベントでMr.マリックが登場といいます。往年のハンドパワーが生で見られるとは、こちらも興味津々です。

 とにかく私は、川口オートレース場へと行きます。訪問後、いつものように訪問記をここに書いていきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード