2012-05-16

中部国際空港内場外舟券売場「オラレセントレア」開業!

 2012年5月17日に中部国際空港、通称セントレアのターミナルビル内に、場外舟券売場「オラレセントレア」が開業します。
 場所はセントレアターミナルビルの1階。バス乗り場の隣に位置します。名鉄電車で空港に来た場合ならば、駅を出てから下へと降ります。旅行客や空港の宿泊客を狙って集客を見込むつもりのようです。
 このような空港内に場外舟券売場を開設するのは、ボートレースのみならず公営競技全体でも初めてのケースです。
 このオラレセントレアは、海を隔てたところにあるボートレース常滑のレースを主に発売し、またナイターも発売します。となると、同じ県内にある蒲郡が、必然的にナイター発売の主たる場となるわけですね。

 そしてそして。やはり外国からのお客さんを呼び寄せようとの目論見があるようで、英語・中国語・韓国語の案内表示もあるとのこと。これは以前、私が↓の記事にて書いた予想が、おおよそその通りになったということですね。

 ボートレース常滑訪問記・おまけ編 2011-04-30

 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-348.html

 常滑市の競艇事業部は、空港島内のホテルに外国語の案内を配って、日本のボートレースのPRに努めているとのこと。これを機に、ぜひとも外国のお客さんにも、日本独特の公営ギャンブルの存在を知っていただけるといいですね。


 ちなみに私はこの記事を、タイガースvsファイターズの試合のテレビ生中継を見ながら書きました。ファイターズの本拠地は札幌。札幌があるのは北海道。その北海道はボートレース不毛の地。
 そこでふと思ったのですが……ここはひとつ北海道へもボートレースを広めるために、新千歳空港や函館空港にオラレを開設してみてはどうかと思うのです。両空港とも国内線だけでなく国際線も発着します。北海道でも舟券を買えるということで、北海道外から来たボートファンを呼び寄せることができるでしょうし、また上記セントレアのように、外国のお客さんを呼び寄せる効果もあると期待できます。
 そこから北海道にボートレースを浸透させることができるのではないかと考えているのですが……現実はそううまくはいかないでしょうねえ。ボートピア釧路の失敗で、北海道でのボートレース関連施設の設置にはかなり慎重になっているでしょうし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード