2012-01-16

悲しい……女子オートレーサー事故死

 44年ぶりの女子オートレーサーとして昨年デビューした坂井宏朱選手が、2012年1月15日、船橋オートレース場で事故死しました。
 レース中の事故ではなく、レース終了後の練習中に起きた事故とのこと。今後を期待された女子オートレーサーが27歳の若さで突然この世を去るという、大変に悲しい出来事です。まったく不運というほかありません。

 謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 公営レースはどの競技も危険と隣り合わせです。今回の事故はあらためてそれを証明することとなりました。現にボートレースでも、岩永高弘選手が2010年5月1日に若松で事故に遭い、同年5月14日に死亡しています。


 あと、坂井選手は2012年1月25日に、ボートレース多摩川にて新人ボートレーサー・後藤美翼(みく)選手とトークショーをやる予定となっていました。
 後藤選手は昨年11月に選手デビューしたばかり。立場の似ている坂井選手とのトークで、おそらくは今後の目標や自分の走るスタイルなどを互いに話すつもりだったでしょう。しかし、それは突然に実現することなく終わりました。
 これを書いている今日、BR多摩川の公式サイトを見ましたが、ファンサービスのページからトークショーの項目は削除されていました。つまり「最初からなかった」という扱いにしたのですね。せめて中止のお知らせ、さらに望むなら坂井選手に対する哀悼のメッセージを掲載してもらいたいものです。
(追記 2012-01-17  BR多摩川のサイトの「お知らせ」の項目にて、トークショー中止の旨と哀悼のメッセージが、ちゃんと掲載されていました。私の確認不足でした。失礼いたしました)

 ちなみに、今日の船橋オートレース場では、入口ゲート前に献花台が設置され、また1R開始前に黙祷がささげられたとのこと。こうまでされるほど、坂井選手には注目と期待が寄せられていたということですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード