2012-01-14

尼崎 開設59周年記念 GI近松賞

●2012年1月14日 尼崎 
 開設59周年記念 GI近松賞 3日目


 ・的中レース
  5R 3連単  4,170円
  6R 3連単  4,140円
  10R 3連単  1,430円


 さて、2012年最初の舟券勝負となりました、今回の尼崎周年記念。的中した数こそ少ないものの、収支はプラス。まあまあ順調な出だしといえるでしょう。
 この日の1R、地元兵庫のカマギーこと鎌田義選手が1着。この勝利で鎌田選手は通算1000勝を達成しました! おめでとうございます。
 ↓勝利者インタビューに臨む鎌田選手。この人はパフォーマー。見る側聞く側を楽しませてくれます。
 chikamatsu59_1 chikamatsu59_2

 あと、10Rでは松井繁選手が圧倒的な力を見せつけ勝利。今年も王者として君臨してもらいたいものです。
 chikamatsu59_3 chikamatsu59_4

 またこの日は女性デュオ「あまゆーず」のライブもありました。
 あまゆーずは地元尼崎出身。おふたりとも前は保育士をしていたそうです。
 このあまゆーず、2年前からボートレース尼崎のPRキャラクターを務めていまして、それと同時にBR尼崎でのライブを何度もおこなっています。
 にもかかわらず……実は私、あまゆーずの生歌を聞くのは、今回が初めてのことだったのです。準地元であるにもかかわらず。
 そういうわけで、ようやくあまゆーずの歌を聞くことができたのです。
 高い音域で、透き通った歌声。ふたりのハーモニーもバッチリ決まっていて、思わず聞き入ってしまいました。

 これだけすばらしい歌声を持つあまゆーず、そしてBR尼崎のPRキャラクターなのに、昨年尼崎でおこなわれた笹川賞では、彼女たちのライブがありませんでした。
 それはなぜか? 昨年の笹川賞は尼崎市ではなく、伊丹市の主催だったからです。
 尼崎市と伊丹市は、ボートレース運営に関しては大変仲が悪いのです。それゆえ昨年の笹川賞では、尼崎市にあるレース場であるにもかかわらず、尼崎ではなくやたら伊丹市をアピールする催しが目立ちました。
 そして、あまゆーずは尼崎の出身。伊丹市にとっては尼崎の色がついたものを排除したかったのか、彼女たちの歌う場は設けられませんでした。
 いったい何様のつもりでしょうかねえ……せっかくのSGなのに、あまゆーずを全国にアピールできるいい機会だったのに、主催者の都合でこんな扱いをされたあまゆーずがかわいそうです。

 今年尼崎でおこなわれるSGは、7月のオーシャンカップ。今度は尼崎市の主催となって、あまゆーずのライブがおこなわれることを祈ります。
 ちなみに、あまゆーずは兵庫県警察の振り込め詐欺防止呼びかけのポスターにも登場しています。↓こちら、BR尼崎場内に貼られていたもの。
 chikamatsu59_5



(おまけ)
 BR尼崎場内に、宮島周年記念のポスターが貼られていました。
 chikamatsu59_6

 実にカッコイイ! 宮島は何といっても平清盛ゆかりの地ですからね。PRに使わない手はないでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

SGのボートレース尼崎でも、あまゆーずミニライブやってほしいですね。

あまゆーずのファンです。あまゆーずをとりあげていただきありがたく思います。SG戦もミニライブやってほしいですね。7月に尼崎市主催であるんやったら出てほしいですね。    これからもボートレース尼崎と、あまゆーずも応援よろしくお願いします。  それでは失礼します。

コメントありがとうございます

 まる六様、コメントありがとうございます。
 あまゆーず、何というか、周りを「優しさ」で包む雰囲気を感じました。
 これはおふたりが元保育士ということも関連しているのかもしれません。

 本当に7月のオーシャンカップで、ぜひ登場してほしいですね。
プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード