2009-07-21

珍しい存在にしないように

 googleの検索で「競艇 自閉症」と入力して検索すると、当ブログがトップで出てきます。まあ、この2語がブログタイトルに入っているので、それは当然といえば当然かもしれませんが。
 検索を続けると「自閉症のお子さんをお持ちの、競艇ファンの親御さん」のブログがちらほらとあります。ですが「自閉症者本人で競艇ファン」のブログは、どうも今のところここだけのようなのです。

 しかし「自閉症者本人で競艇ファン」は、決して珍しい存在ではないと思います。
 いえ、珍しい存在にするべきではないのです。
 世の中のあらゆる「娯楽」とよばれるものは、万人が楽しめるものであることが第一です。それゆえ、こういう障害があるとか、こういった病気を抱えているとか、そんなことは本来関係ないはずなのです。なので、

「へえ、自閉症なのに競艇が好きとは、珍しいねえ」

 などという見方をされるのは、正直いい気分がしません。自閉症者だってギャンブルを楽しむことぐらいするのです。


 自閉症者というのは千差万別で、ひとりひとりが異なった特徴を持つものです。ゆえに趣味も好みも人それぞれです。私の場合は、それが競艇であるというだけの話です。
 それだけのことなのですから、私をあまり珍しい存在として見ないでもらえると、ありがたく思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード