2011-12-30

あらためて、信頼される存在でありたい

 2011年も大詰めとなっている今日、私の勤め先の社長から、うれしい言葉をいただきました。

「今年1年間、ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします」

 まあ、実はこれ、昨年の同じ頃にも言われた言葉なのですが……

(参照記事)
 信頼される存在でありたい 2010-12-31
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-283.html

 それでもやはり、こう言われるとうれしいものがあります。何度言われてもうれしい言葉です。

 私は普段、朝が早い仕事をしています。勤務開始が午前6時。それゆえ出勤時はいつも午前4時起床です。
 そして毎回午前5時に、前述の社長に電話連絡をすることになっています。出先での仕事なので、出発し勤務地まで行くことの確認のため、連絡するのです。何せ朝早いですから、寝坊して遅刻する可能性もなきにしもあらず。毎回の電話連絡はそれを避けるための取り決めです。
 幸い、私はこれまで寝坊し遅刻するといったことはなしに、ここまで行き着いています。そういったことからか、社長はこういったことも私に言ってくれました。

「朝の出発連絡、エビフライ飯なら大変信頼できる。安心できる。これからもそれでよろしく」

 社長は私に信頼を寄せているということが、こちらにじゅうぶん伝わりました。これを聞いた私は大変喜ばしい気分になり、ついあらたまってこう言いました。

「ありがとうございます! これからも、現在の仕事に精一杯精進していきます。こちらこそよろしくお願いいたします!」

 そしてお互いに笑顔を交わし、その場は大変によい空気と相成ったのでした。
 また、社長とは別の人からの言葉ですが「あの朝の仕事は、エビフライ飯でないとあかん」とも言われました。この私が他人から信頼を得られている、それをあらためて実感しました。
 上記過去記事にも書きましたが、そうなるまでに至れたのは、やはり周囲の人たちの支えがあったからこそです。

 これからも、時間厳守・規則厳守・挨拶励行、こういった基本的なことを常に実行していくことで、信頼を失うことのないよう努力していく所存です。でも、世の中にはこれができていない社会人、けっこう多くいるようですねえ……


 さて、今年はこれが最後のブログ記事となります。
 新年明けてからは、いつ2012年最初の記事を書くかわかりませんが、今後ともひとつ、よろしくお願いいたします。
 あ、でもいつぞや元日にやった「スキンヘッドで初日の出」、あれはもうやりません。あれは一発芸ですから、もう今後はできないネタです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード