スタジアム好きの自閉症者ですが、何か問題ありますか?

発達障害の一種、高機能自閉症を抱えるエビフライ飯が、スタジアム訪問記を中心につづっていきます。

他人のブログの体裁に口出しする愚かさ

 ボートレース福岡訪問記を書いている途中ですが、私のブログにてある出来事があったので、いったん訪問記を中断してそれを書きます。

 ボートレース福岡訪問記・2 2011-12-13
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-448.html
 ここに次のコメントが書き込まれていました。

前から気になっているのですが、ブログに汚いハゲ頭の写真を掲載するのをやめてもらえませんか?
誰もあなたのハゲ頭なんか見たくありませんよ。
どんなにブログでまともなこと書いても、この写真がブチ壊しにしています。
あなたもアスペルガー症候群なら、こういうKYな痛いマネはやめてください。
2011-12-13(21:32) : うんこさん


「うんこ」などという言葉をハンドルに使っていながら、他人のことを「汚い」などとぬかす、この滑稽さ。始めは笑ってしまいましたが、それから徐々に、腹立たしさを感じだしました。
 そもそも、この書き込み内容はおかしいのです。何がおかしいかと申しますと、

 個人のブログに対して「見ているこっちにとって気に入らないから、こっちの言うとおりに作り変えろ」と要求している点です。

 ここは私が管理するブログです。したがって、仕様も内容もすべて私の意のもとに作成されるものです。いわばブログとは、管理者本人が自分の好みに合わせた仕様・内容となるものです。
 見る側がそれを気に入らないと考えるならば、それを見なければいいだけの話です。まさしく「見たくなけりゃ見るなボケ」です。
 俺様が気に入らないからアレするな、コレやめろと見る側が要求することは、結局「どんなブログも俺様の感覚に合ったものでなければならない」といった、自分絶対主義のあらわれであり、わがままでしかないのです。そんな自分絶対主義の要求に、私は腹立たしさを覚えたのです。

 これに私はキレましたので、上記「うんこ」氏をちょいと挑発してやろうと、過激な言葉を返してやりました。
 そうしたら、いやー、見事なくらいに反応してくれました。そして素性をあらわにしてきました。
 そして次の記事にて、↓こんなことまで書きこんできました。

お前のハゲ頭がキモイからキモイって親切に教えてやってんだろが。
お前のためを思って貴重な時間割いてお前の相手してやってんだぞ!
感謝の言葉もねえのかお前は?
そんなことだからお前は職場でいじめられて会社を追い出されるんだよwww

っていうかさ、お前って脳ミソもバカ、頭もハゲ、
おまけにガキの頃からいじめられっ子じゃ取り柄が全然ねーじゃん!
お前みたいなクソガキがアスペですとかほざいてのさばってんのがムカツクんだよ。
会社員もつとまらねえくせに一丁前にネットやってんじゃねーぞ!wwwww
2011-12-14(20:44) : うんこさん


 いやー、文章全体にアホさがにじみ出ていますねえー。いや実に愉快愉快。
「親切に教えてやっている」「お前のためを思って」……出ましたよ。自分勝手な正義感を持つ人間がよく使うフレーズが。こういった言葉を使って、自分が善人であると最大限のアピールをする。
 申し訳ありませんが、私はそんな言葉を使う人間など、信用していませんから。そんな人間は「偽善者」であるというのが、私の見解ですから。
 それと「感謝の言葉もねえのか」って、あんた自分への感謝を相手に要求しているのですね。どれだけ自分が偉い人間だと勘違いしているのでしょうか。

 まあ、これ以上私のブログを汚されるのも我慢ならないので、私は「うんこ」氏をコメント書き込み禁止としました。


 ……と、今回はちょいとばかりワルぶって書いてみました。私は偽善者となるより、このようなちょいワルで行くほうを選びます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分のブログだから好き勝手にやっていいというのは違うと思います。
不特定多数の人に公開しているのですから、人の批判も聞き入れて、読む人の気持ちに立ったブログを作るのがブロガーの心構えだと思いますよ。
あと、あなたのやっていることは、子供のケンカと同じだと思います。悪口に対して悪口で返していたら、なんて大人気ない人なんだろうとみんな思いますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はじめまして、この手の話には賛否両論あると思います。しかし私はエビフライ飯さんにものすごく共感です。
『自分のブログだから好き勝手していい』
誤解を招きそうな言葉ですが、
ブログとは本来、自分の考えを表現するものであって読者の意見でコロコロとそれを変えることのほうが疑問に思います。
くるりくるりさんの意見も十分理解できますが、悪口に対して我慢してそれに従うのが、大人ではないと思います。
人の意見も聞く。これも時と場合によるのではないでしょうか?
長々とすいませんでした。
ちなみに私はユーモアがあってとても好きですよ写真。

No title

内容がいくら良くても、「愚息ムクムク絶倫マカ」とか「必ず出会える」とかいう広告だらけだったり、有名人のブログみたいにバカっぽい改行だらけだと読む気が起きませんよね。そういう意味では、読み手のことを考慮する必要は大いにあると思います。
まぁ、ハゲ頭を見て不快に思う人のほうがキ○ガイだと思うので、ハゲはキチガイを相手にせず無視しとけばよかったんじゃないですか。変に挑発しちゃダメ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/tb.php/450-299fa1c4

 | HOME | 

 

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter

エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。



過去のつぶやきはツイログで。

自作小説

風の世界へ進め!
~あるアスペルガー少年の挑戦


μ's岡山ステージ
 【『ラブライブ!』二次創作小説】


いざなわれてファジアーノ

Aqoursキャラチェンジ!
【『ラブライブ!サンシャイン!!』二次創作ショートショート】


↑私が書いた作品です。おヒマならどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最初のごあいさつ (1)
ボートレース/全般 (166)
徳山の話題ピックアップ (30)
ボートレース/舟券勝負 (136)
舟券勝負2009 (14)
舟券勝負2010 (22)
舟券勝負2011 (23)
舟券勝負2012 (20)
舟券勝負2013 (17)
舟券勝負2014 (13)
舟券勝負2015 (12)
舟券勝負2016 (10)
舟券勝負2017 (5)
ボートレース/動画 (13)
ボートレース/レース場訪問記 (155)
桐生 (8)
戸田 (6)
江戸川 (7)
平和島 (10)
多摩川 (7)
浜名湖 (8)
蒲郡 (7)
常滑 (10)
津 (7)
三国 (4)
びわこ (5)
住之江 (11)
尼崎 (5)
鳴門 (8)
丸亀 (11)
児島 (6)
宮島 (4)
徳山 (4)
下関 (5)
若松 (4)
芦屋 (5)
福岡 (5)
唐津 (4)
大村 (4)
オートレース/全般 (16)
オートレース/車券勝負 (13)
オート車券勝負2015以前 (4)
オート車券勝負2016 (6)
オート車券勝負2017 (3)
オートレース/レース場訪問記 (47)
船橋 (10)
川口 (9)
伊勢崎 (5)
浜松 (11)
飯塚 (6)
オートレース大阪 (6)
競輪場訪問記 (29)
岸和田 (7)
四日市 (4)
立川 (5)
松戸 (4)
小倉 (5)
富山 (4)
スタジアム訪問記/シティライトスタジアム (28)
スタジアム訪問記/その他 (57)
阪神甲子園球場 (15)
西武プリンスドーム(メットライフドーム) (5)
QVCマリンフィールド(ZOZOマリンスタジアム) (6)
ほっともっとフィールド神戸 (3)
京セラドーム大阪 (4)
わかさスタジアム京都 (2)
花園ラグビー場 (6)
ヤンマースタジアム長居 (4)
西京極スタジアム (5)
長良川競技場 (3)
フクダ電子アリーナ (4)
Bリーグ観戦記 (8)
伊勢路旅行記 (3)
自閉症・発達障害/全般 (103)
自閉症・発達障害/ピックアップ (24)
当事者間の「内ゲバ」問題 (14)
発達障害児に有害なアカ教師 (10)
酒と私 (12)
マンガネタ (19)
野球ネタ (15)
スポーツネタ (32)
食べまくり! (10)
その他いろいろ (86)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん