2011-11-26

大村 SG第14回チャレンジカップ

●2011年11月26日 大村 
 SG第14回チャレンジカップ 5日目準優勝戦


 ・的中レース
  4R 3連単  1,250円
  6R 3連単   790円
  9R 3連単  1,240円
  10R(準優勝戦)
     3連単   730円

 ・返還
  12R(準優勝戦) がらみ×2点
             がらみ×2点
             がらみ×2点
 (フライングによる)


 今回のSGは、現地まで行かずに住之江の場外発売にて勝負いたしました。
 いやー、聞きしに勝るイン最強水面。それはこの日の結果にしっかりと現れていました。
 なにしろ、1Rでが1着となった以外は、すべてが1着。はすべてインで、そのうちの10のレースがイン逃げ勝利だったのです。万舟など出やしませんでした。
 では、ただひとつイン逃げでなかったが1着のレースとは。それは12R、準優勝戦3戦目でした。

 実はこのレース、フライングが2艇も発生してしまったのです。

 切ってしまたのは、深川真二選手と田中信一郎選手。私はこのレースで6点購入していましたが、そのすべてにをからめていたため、すべて返還となりました。
 本番スタートで田中選手は3コースに入り、猛烈なスピードをつけてスタート線に突入しました。スタート後、前に出て強烈なまくりでトップに出たと思ったら……痛恨のフライング。深川選手もわずかに早く進入してしまいフライングでした。
 結果、このレースで1着となったのは田村隆信選手。前を走っていた田中選手がフライング欠場となったため「恵まれ」での勝利でした。
 これで深川選手と田中選手は、向こう4節のSG(ただし賞金王決定戦除く)に出場停止となりました。


 翌日の優勝戦は、次の6人によって争われます。

 田村隆信選手
 松井繁選手
 菊地孝平選手
 瓜生正義選手
 大嶋一也選手
 坪井康晴選手

 松井選手は、意外にもこれが今年初のSG優出。優勝は誰かと予想するなら、田村選手・松井選手・菊地選手のいずれかが有力でしょう。
 特に田村選手には「準優勝戦の1着は、おこぼれをもらったようなもの」などといった声を吹き飛ばす勢いで、優勝を手にしていただきたいと思います。


(追記 2011-11-27 17:03)

 第14回チャレンジカップ、優勝は田村隆信選手でした。
 田村選手はこれで賞金ランキング上位12位内入り。賞金王決定戦出場です。

 さあ来月はいよいよ住之江で賞金王。今からワクワクです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード