2011-11-25

当事者自身が自らのイメージを固定化していないか?

 ↓以前、2ちゃんねるの某スレにあった書き込み。私について書かれていました。

617 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 2011/05/24(火) 07:43:39.49 ID:V7pI+sBl

>>616

読んできた。
じぶん当事者で、浅見&エビが大大大っ嫌いな者だが、

ああいう「卑怯なこと」が出来るのが定型さんの強みなんだなあ、と改めて感心した。
いや卑怯というと語弊があるか、じゃこう言い換える。

「正常な社会性に則った、将来を見越した、今もっとも適切な行動」

つまり彼には三つ組が揃ってるということだ
よかったなあエビ、お前アスペじゃなくて、おめでとう!
社会性、コミュ力、想像力が正常に機能する定型脳を持った、競艇好きの愉快なおやじで

もし本物のアスペくんなら、死ぬまで「浅見さん」についてくだろうよ
それどころか「浅見さん」がトンヅラしたたあとでも、
たったひとり「浅見さん」を擁護し続けて、
周囲はもちろん、浅見さん本人にさえ馬鹿扱いされて笑いものにされるんだよ

因みに、
たまにここに来てて、ゴースト臼丼からひどい嫌がらせされてるカリタくんてのがいるだろ、
彼のほうは本物だからさ

もしエビが「俺はアスペだ」と主張するのなら、あんな妙な思わせぶりは止して、
お前が知ってる限りの「浅見さん」の悪事を全部吐けよ、ブログで、さあ今すぐに


 これ、私がこのブログにて書いた↓の記事を受けてのものです。

「つながり」よりも「良識」を取る 2011-05-16
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-356.html

 へえそうですか。私は「ニセアスペ」なのですか。
 まあ私のことをニセだの何だのと勝手におっしゃればよろしいですし、お嫌いなら勝手にお嫌いになればいいです。その旨を書き込むことで、結果的に貴方のアホさ加減が強調されることとなって、非常に滑稽ですね。
 あと、上記書き込みに対する総合的な感想は、以前↓こちらに書きましたので、ご覧ください。

 続・悪しき教条主義に支配される自閉症スペクトラム当事者 2011-09-05
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-404.html


 上記の書き込みにも見られるのですが、一部の自閉所スペクトラム当事者は、自分たちからわざわざ自分たちのイメージを固定化してはいないか、と思うのです。
 特に、上記書き込みのごとく

「他の当事者を、自閉症スペクトラムの特徴から外れているとみなして、ニセモノだの何だのと非難する」

 といったことが、頻繁にされているように思えます。「それはこうでなければならない」「そこは違う」といった、硬直した考え方で凝り固まって、固定化されたイメージでしか障害を見ることができない当事者が多い気がしてなりません。
 固定化されたイメージでしか思考ができないから、特徴から外れた者を認めない。結果一部の当事者を排除する動きに出る。

 これ、何か違ってやしませんかねえ?

 ここで何度も書いていることですが、自閉症スペクトラムというものは千差万別で、それぞれが異なった特徴を持つ障害なのです。ゆえに、上記書き込みでも触れられている「三つ組」の障害に関しても、その軽重は異なるものです。
 それを「自分で考えて距離を置く選択をした」ことを、固定化されたイメージにとらわれて、あたかも「三つ組がそろっている」などと短絡的に決めつける。挙句の果てに「アスペでない」などと、専門家でもないのに決めつける。まったくもって、愚かしいという他ないです。

 言わせていただきますが、私、その「三つ組」は、決してそろっているとはいえない状態ですよ。日常生活でもそれゆえに苦労することはしばしばです。ただそんなことはわざわざこの場で書かないだけのことです。
 いわばこのブログで書かれていることは、私についてのデータのほんの一部に過ぎないのです。そのほんの一部だけを抜き取られて「三つ組がそろっている」「アスペではない」と言われては、たまったものではないです。

 結局、こういった決めつけをする当事者連中は、固定化されたイメージにとらわれて、違いを認められないのです。自分たちは「違いを認めてほしい」と世間に懇願するくせに。
 違いを認めてほしいなら、まず自分が他人の違いを認めるよう努めるのが大事ではないでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード