2011-07-07

徳山58周年記念・徳山クラウン争奪戦特設サイト公開!

 ボートレース徳山開設58周年記念・徳山クラウン争奪戦の特設サイトが公開となりました。

 http://www.boatrace-special.jp/201107GI18/

(参照記事)
 ボートレース徳山 開設58周年記念競走 特設サイト 2011-06-23
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-374.html

 上記記事を書いたのが6月23日。それから2週間たって、ようやく正式公開です。
 徳山周年記念の直前に同じく周年記念をおこなう三国は、初日4週間前に特設サイトを公開していましたので、徳山も同じくらいの時期に公開となるだろうと思っていました。しかしなかなかその時は来ませんでした。
 待ちに待ったところ、この日7月7日がサイト公開日となりました。初日3週間前です。三国に比べて随分遅いな、と思いましたが……これはひょっとすると、七夕の日に合わせての公開だったのでは?と感じたのです。コンテンツの見出し冒頭にも、星が使われていますし。

 今回の徳山周年記念のキャッチコピーは「想いをひとつに。」いろいろな意味が込められているものと思われます。
 震災からの復興、ごひいきの選手への期待、舟券勝負での大勝。そういったものをすべて包括した「想い」が、今回のキャッチコピーに込められているのでしょう。その「想い」をささげるのには、星に願いをささげる七夕の日がもってこいです。
 それゆえ、サイト公開の日を七夕にしたのではないかと、私は思います。まあ勝手な思い込みかもしれませんが。


 さて、そのサイトの中身ですが……今回もトバしています。
 トップを飾るのは、これまで徳山のGIレースの広告に登場してきた少女たち。左端から順に、55周年娘(名前不明)・徳山捲莉・Ti・ara(左・ミーナ、右・みぃく)・アマユコット・黒神舞。まさに徳山オールスターズ勢ぞろいです。
 この6人の少女たちは、それぞれ指環をはめています。白・黒・赤・青・黄・緑の指環。言うまでもなくボートレースの枠の色です。サイトプレオープン時、シルエットで6人の姿が見えましたので、「これは枠の色と関連づけるのだな」とうすうす感づいてはいましたが、案の定そうだったということでした。

 ムービー特集の項目には、徳山クラウン争奪戦のCM動画がありました。そのうちの「キャラクター編」を、拝見させていただきました。
 Ti・araの歌う『Naminorhythm』をBGMに、6人少女が声つきで登場していく内容でしたが、その最後で非常に衝撃的なものを目にしました。

 今回の徳山クラウンで、「サークレット」というオリジナルユニットがデビューするというのです!

 こんなん予想だにしていませんでしたよ! Ti・araだけでは飽き足らず、まだいきますか。
 インフォメーションの項目を見てみると、そのサークレットのCDが販売されるとのことです(ただし7/29~7/31限定)。また7月31日には、サークレットが「がんばろうニッポン復興ライブ」にて登場するそうです。
 思いもよらぬサークレットの登場とは、これではますます特設サイトから目が離せなくなるではないですか。
 なお、壁紙ダウンロードはまだ準備中です。今しばらく待ちましょう。


 まあとにかく、徳山は今回もおおいに、よい意味でいろいろとやってくれた、それが率直な感想です。
 この次に徳山でおこなわれるGIは、来年9月にある新鋭王座決定戦。さて、このときにはいったいどんなものを披露してくれるのでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード