2011-05-23

ボートレース津訪問記・1

 2011年5月21日、私は三重県津市にあるボートレース津へと行ってきました。

 なぜ唐突に津?と思われるかもしれません。まあ理由は単純です。この5月におこなわれるSG笹川賞が、準地元の尼崎での開催ですので、旅打ちとなりません。そこで、どこか遠方のレース場に行ってみようかな、とふと思ったのです。
 そこで決まったのが津です。大阪からさほど離れていないこと、またここでは当分SG級のレースは開催されないと思われるので、行けるうちに行っておきたいと思ったこと、これらがきっかけとなりました。
 それと以前に↓このような記事を書いて、津のことが妙に気になっていたこともありまして。

 津!つ!ツ! 2011-05-05
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-351.html

 そういうわけで、今回開催されるのは一般戦ですが、私は津へと行ったのです。

 tsu_br1
 JRおよび近鉄の津駅を降りて、東口へ。ここから少し大通りを歩いたところに、ホテルサンルート津があります。ここの前にある、三重交通バスの「栄町三丁目」バス停。ここからBR津への無料連絡バスが出ています。ここには当日のレースの出走表も置かれています。連絡バス1便目の出発時刻は9:40で、以降12:10まで30分ごとに出ます。
 連絡バスは、便によっては「津なぎさまち」を経由します。ここは中部国際空港行きの高速船が発着する場所です。つまり常滑と津、それぞれのボートレース場を結んでいるともいえます。
 BR津、はっきりいって、津市の中心街からかなり遠いです! 今回乗った連絡バスで30分もかかりました。何せ車を使わないとたどり着けない場所。交通の便は悪いといわざるを得ません。

 しかし、施設はそれを忘れさせるほどの立派さです。
 tsu_br2

 正面入り口から向かって左手を見ると……
 tsu_br3
 な、何なのでしょう、この巨大な真珠貝のようなものは! これは「ツッキードーム」、各種イベントがおこなわれるホールです。私が行った日にはイベントはありませんでしたので、入れませんでした。
 ↓建物の全景。左手にツッキードームがあることが、おわかりかと思います。
 tsu_br4

 ここBR津は、車でないと行けない場所ゆえに、駐車場はものすごく広い面積がとられています。
 そしてここBR津は、海岸に程近い場所にあります。潮干狩りや海水浴に来る客も、このあたりにやってきます。そのため、BR津の駐車場には↓このような注意書きが。
 tsu_br5

 正面入り口(実はここしか出入口がありません)からスタンド内に入ると、ゲート前は↓このような空間が広がっています。
 tsu_br6

 自然光を取り入れる、吹き抜けのアトリウムになっています。これは以前行ったBR浜名湖に似ています。
 スタンドは全体的に広く、キレイです。
(続く)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード