2011-05-12

傘を手に持って自転車に乗る人たち

 大阪はこの3日間、ずっと雨が続きました。
 そこで街を行く人を目にして、気づいたことがあります。自転車に乗っているのに、平気で片手に傘を持ちながらペダルをこいでいる人が、あまりに多いことです。
 はっきりいって、これは大変危険です。必然的に片手でハンドル操作をすることとなりますし、またブレーキも片方の車輪しかかけることができません。片手のハンドル操作は、ふらつきを誘います。また片方しかブレーキをかけられないと、止まったときに車体が横滑りする危険があるのです。

 やはりこういうことをする人たちは、この行為が「危険」であるという意識が、微塵もないのでしょうねえ。一度事故に遭わないと、わからないのでしょうか。しかしそれでは遅すぎるのです。

 雨の日に自転車に乗るのならば、雨ガッパを着用するべきなのですが、こうしている人のほうが少ないときています。「面倒だから」「カッコ悪いから」と、敬遠している人が多いのでしょう。
 私から言わせれば、そんなことを考えて傘さしで自転車を走らせる人のほうが、よっぽどカッコ悪いと思います。

 これから梅雨。でも傘さし自転車は減らないのでしょうねえ……嗚呼……

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード