2009-06-21

映画『ぼくはうみがみたくなりました』

『ぼくはうみがみたくなりました』という映画が制作されたことを、ご存知でしょうか。

 この映画は、自閉症の息子さんをお持ちになっていた「レインボーおやじ」さんという方が中心となって制作されたもので、自閉症の青年と、ふとしたことから彼が出会った人々との交流を描いた映画です。
 で、先ほど私は「お持ちに“なっていた”」と書きましたが、これには理由があります。実は、息子さん(ご長男)は3年前に、お亡くなりになったのです。
 レインボーおやじさんは、ご長男のために、そして応援してくださる数多くの方々のために、この映画の制作を進めてきました。そして今年の3月に、めでたく完成と相成りました。

 このたび、この映画の宣伝も兼ねて、映画『ぼくうみ』制作実行委員会様のサイト、および制作の中心となったレインボーおやじさんのブログへのリンクを張らせていただきます。


映画『ぼくはうみがみたくなりました』制作実行委員会サイト
http://homepage2.nifty.com/bokuumi/

レインボーおやじさんブログ『おさんぽいってもいいよぉ。(^-^)』
http://bokuumi.cocolog-nifty.com/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード