2011-03-02

奈良市教育界の隠蔽工作員たち

 今年1月21日、奈良市役所で母親とその息子が自殺未遂を起こすという騒ぎがありました。幸い、実行に移す前に親子とも救助され、死にいたることはありませんでした。
 その翌日、私はその母親がつづっているブログを見つけました。

 http://plaza.rakuten.co.jp/yuririn23/

 ここに、自殺を考えるにいたったのは、息子さんが学校で体罰を受けたのが原因であるといった内容が書かれています。
 このブログ主様の息子さんは小学5年生。高機能自閉症を抱えており、特別支援学級に在籍しているとのこと。その息子さんは、2010年5月10日に支援級の担任から体罰を受けました。これに関して、担任や校長、そして奈良市教育委員会が隠蔽工作を図ったことから、このお母様の苦悩が始まりました。
 ブログの内容からまとめると、次のような流れです。

 2010年5月10日、息子さんが支援級担任から体罰を受ける。
     ↓
 学校から「担任が謝罪文を両親宛に送る」と伝えられたが、それがなぜか校長宛に変わる。
 そして「体罰と誤解を招く指導をしてしまい」などといった文言が書かれていた。
 この件で校長は「両親の承諾を得ている」などと教育委員会に虚偽報告。
     ↓
 その後両親と学校・教委との話し合いは平行線で、いっこうに進展せず。
 その間、担任からの謝罪もなし。校長・教委も体罰を頑として認めない。
     ↓
 お母様、2010年12月9日に、自身のブログにてこの体罰事件を取り上げる。
 その後ほぼ連日、自分の息子さんが受けた仕打ち・自分が校長・教委から受けた仕打ちに関して、激しく感情的につづるようになる。
     ↓
 2010年暮れから2011年初めにかけて「死にたい」といったことを何度も書くようになる。
 そして2011年1月19日「死をもって抗議する」とブログに書く。
     ↓
 1月21日、お母様がブログに
「今日はおいしいものを食べようね。高機能自閉症を持たせて産んでごめんね」
 と、親子そろっての自殺を決意したと思われる文言をつづる。
     ↓
 同日、奈良市役所で自殺を試みる。
 通報を受け駆けつけた警察に保護され、未遂ですむ。
     ↓
 その後1月27日、お母様はブログ再開。
 それまでの間、ブログには多数の誹謗中傷コメントがついていた。
     ↓
 2月24日、お母様が担任や校長ら、体罰事件の隠蔽に関わった人たちを実名で表記するようになる。

 ――といった経緯をたどり、現在にいたっています。そして私がこれを書いている今も、一向に進展は見られない様子です。

 もう、あまりにひどすぎます。いったいなぜ、このお母様が自殺を考えるまでに追い込まれなければならなかったのでしょうか?
 自殺の場所に奈良市役所を選んだのは、偶然とはとても思えません。明らかに行政に対する抗議の意味があったと考えるのが自然です。
 こういった、新聞で報じられるほどの騒ぎがあったにも関わらず、担任も校長も教委も、一向に問題解決に動こうとしないときています。おそらく事件をこのまま風化させて忘れ去らせて、初めからなかったことにするつもりなのでしょう。
 この組織は相当腐りきっているといえるでしょう。人間の感情を持っているのかすら疑ってしまいます。

 この体罰事件、もう裁判にもっていくしかないような気がします。そこまでしないと究明・解決ができない教育の世界って、いったい何なのでしょうかね?


 この事件が報じられた当時、このブログをここで紹介しようかと考えました。しかし当時は、同ブログに誹謗中傷コメントがひっきりなしに書き込まれていましたので、今紹介するのは危険だと考えて、やめにしました。
 その後、お母様もいくらか落ち着かれたのが文章からも伝わり、また関係者を実名表記しだしたことで、この事件をぜひ広めていってほしいとの願いが込められていると判断いたしましたので、今回こうして紹介した次第です。

 息子さんが私と同じ障害を抱えているとあって、他人事とは思えないのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード