2011-02-04

ボートレース宮島訪問記・3

 ボートレース宮島のスタンド1階の大時計付近には「シーフロントエリア」と呼ばれる空間があります。ここは競走水面に近い場所で、レースを間近で見られる臨場感あふれる空間です。
 このシーフロントエリアには、木製のテーブルと椅子も設置されています。ここに座って食事をしながらの観戦もできるというわけです。
 でも、今回のように真冬の寒さが厳しいときには、ここは足が遠のいてしまいます。何せ私が行った日は、気温が最高でも5℃ぐらい。冷たい海風が常に吹いてきて、水面そばでの観戦はキツいものがありました。ここはやはり気候が暖かくなってからのほうが客が集まる場所ですね。

 スタンド2マーク側の端にあるのが、開催期間中様々なイベントがおこなわれるイベントホール。ここは前に書いたように、1階から3階までの吹き抜けの構造となっています。
 これは建物をうまく有効利用していると思います。邪魔にならないようスタンドの端にホールを設け、限られた空間でもできるだけ客を座らせられるように、1階のみならず3階にも席を設けているのです。この設計を考えついた人は、大したものだと思います。
 そんなイベントホールでこの日おこなわれたのは、ボートレース初心者講座と、グラビアアイドルのトークショーでした。
 
 それと、スタンド2マーク寄りの陸側の外には、小さいながらも神社があります。
 この神社は「稲荷大明神」の幟が揚げられていました。いわゆる「おいなりさん」ですね。このおいなりさん、BR宮島内ではひっそりとたたずんでいまして、隠れスポットといえます。私もただ何となくスタンド外に出たことで、初めておいなりさんの存在に気がついたほどですから。
 BR宮島に来た際には、ここで必勝祈願をするのもよいかもしれません。
(続く。次で終わり)


===================================
BR宮島とは関係のない、おまけ

 実はBR宮島に向かう前に、行っていた場所があります。
 それはマツダZoom-Zoomスタジアム広島。プロ野球広島東洋カープの本拠地です。

 マツダスタジアムは広島駅から近いということで、これはいい機会だと考え、一度歩いて行って実物を見てみることにしたのです。
 広島駅から線路沿いに東へ歩いていくこと約10分。目の前に見えました。(写真がぼやけていて、すみません)
 miyajima_br4

 miyajima_br5
 朝7時ごろのマツダスタジアムです。本当に広島駅から近い場所にあります。
 そして、↓マツダスタジアム近くのローソンは、カープカラーでした。
 miyajima_br6

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード