2010-12-19

浜大津駅はこんな駅

 今回は、鉄ちゃん向けのネタをば。

 以前書いたボートレースびわこ訪問記の中で、京阪浜大津駅について、ちらりと書きました。

 (参照記事)
 ボートレースびわこ訪問記・1 2010-12-12
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-270.html

 その記述。

 ちなみにこの浜大津駅、付近が併用軌道となっていて、電車は自動車といっしょの道を進んでいきながら、浜大津駅に入っていきます。4両編成の路面電車が走っているような感覚です。ですので、この浜大津駅付近は、鉄道ファンでしたら乗り鉄も撮り鉄も「興味を大いにそそる対象」ではないかと思います。


 ……と、こうして文章だけ書いても、実際どのようなものなのか、なかなか伝わりにくいものです。やはり写真や動画など、実際に現場を撮影したものがあったほうが、文章よりも数百倍率直に伝わることでしょう。
 その浜大津駅の魅力が伝わるような、そんな動画はないだろうかと、ニコニコ動画で探してみたのですが……ありました。浜大津駅およびその周辺がどのような様子なのか、ものすごく率直に伝わる動画が。
 ↓こちらです。

 【京阪】浜大津駅前交差点の周辺で撮影してみた
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm12617565

 この動画で最初に映っているのは、北側から見た浜大津駅前の交差点。駅は交差点の左手にあります。
 交差点では2路線の軌道が交わっていますが、まっすぐ駅に入っていくのが石山坂本線、大きくカーブしながら入っていくのが京津線です。この2路線が、浜大津駅で合流するのです。
 これを見れば「4両編成の路面電車」がどういったものなのかも、わかるかと思います。


 路面電車の言葉が出てきましたので、今度はそれに関しての話。

 私は来年1月に、新鋭王座決定戦が開催されるボートレース宮島へ行く予定にしています。
 宮島があるのは廿日市市、その隣は広島市です。その広島市は、広島電鉄の路面電車が街中を広い範囲で走っている街です。
 聞くところによると、この路面電車が広島駅前から街中を走って、そのままBR宮島の前まで行くというのです。広電西広島停留所からは専用軌道となるそうですが。
 この宮島直通の電車は、上記京阪線を走る電車同様に、複数車両編成だとのことです。ということは、広島の街中でも浜大津駅付近のような、数両を連結した電車のゴトゴト走る光景が見られるわけですね。
 そしてそして。何でもBR宮島でのレース開催時には「競艇場前」という臨時の停留所が使用され、しかもそこがBR宮島正面ゲートのすぐ前だそうで。
 それならば、これはもう広島駅前から広電でBR宮島まで行くとしましょう。多少時間はかかりそうですが、のんびりと行くことにしましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード