2010-09-20

テンションが上がると、言葉も過激になってくる

 先週、私はツイッターにて、かなり過激な言葉を連発しました。

 http://twitter.com/ebifuraihan

 9月14日から16日にかけて、私は2ちゃんねるの「ASサイト総合スレ」(厳密には、現在はタイトルの前に「新・」がつく)のことを、ツイッターに書きました。どんな言葉を吐いたのかは↑に書かれているので、それをご覧ください。

 そのときの私は、テンションが上がっていました。私の場合、テンションの浮き沈みが激しく、あるときは深く落ち込んだり、またあるときは異様に元気があふれ出てきたり、その繰り返しが周期的に起こっています。
 今回はたまたま「テンション上昇」のときにあたっており「書くんなら、とことん本音でいったろかい!」との思いにかられていました。加えて、最近ジェラシッ子の存在にイラだっていたこともあり「ジェラシッ子たちの集う場所」との印象が大きい、上記2ちゃんスレのことを書いていったのです。

 そんな過激な言葉の中でも、↓これは今の私の本音中の本音といえること。

ASサイト総合スレに集まるサルども、何でそんなに他の当事者のことが気になるかね。やはり叩くことで自分が優位に立った気分に浸りたいのだろう。このジェラシッ子のバカザルどもが!
12:28 PM Sep 16th


 もう本当に、こう叫んでやりたい気分です。これを書いたときはそれがそのまま言葉となって現れました。

 まあ、今この文章を書いているときは、その上がりまくったテンションも少しばかり下がってはきましたので、わりあい冷静に自分の発言を振り返れるようにはなっています。ゆえに「ちょっと度が行き過ぎたか」と思うようにはなっています。
 それでも、私にとっては上記2ちゃんスレが「ジェラシッ子のサルがウキーウキーとほえ続けるサル山」という印象であることに変わりはありませんがね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード