2010-08-29

ボートレース蒲郡 第56回SGモーターボート記念

●2010年8月28日 ボートレース蒲郡
 第56回SGモーターボート記念 5日目準優勝戦(ナイター)


 ・的中レース(1R~11R)
  6R 3連単  2,440円
  9R(準優勝戦)
     3連単  1,120円


 ひさびさのブログ新記事は、舟券勝負の結果報告です。

 今回のSGもまた、現地まで出向いての舟券勝負をやりました。場所は蒲郡。1年中ナイター開催をおこなっているレース場です。今回は遠方でのナイターということで、帰りの電車のことを考えて、勝負は11Rまでとしました。
「ガマのアツい夏」を堪能しようと来て勝負に挑みましたが……結果は上記のとおり。この日はイン逃げの展開が多く、堅い配当が続いたにもかかわらず、たった2レースしか的中できませんでした。予想の際、深読みしすぎたようです。

 9R~11Rの準優勝戦は、3レース続けて波乱がありました。
 まず9R。このレース、結果自体は順当といえるものでしたが、スタート時フライングがありました。切ってしまったのは、徳増秀樹選手。これによって徳増選手は次のSGであるダービーをはじめ、チャレンジカップ・賞金王シリーズ・来年の総理杯が出場停止となります。
 また、9Rでは菊地孝平選手が不良航法を取られ、賞典除外となりました。
 次の10R。これが大波乱でした。本命視されていた辻栄蔵選手が1周1Mで転覆。その隙をついて中島孝平選手がまくり差し。2Mで先頭に出てそのまま1着でゴールイン。
 10Rの結果は。この組み合わせの配当は、2連単が19,960円(ドベ人気)、3連単にいたっては何と121,620円!(118番人気)観客たちからどよめきが聞こえました。SGの準優勝戦で10万舟。こんな稀なケースを生で目にするとは思ってもいませんでした。
 その次の11R。これも結果は今村豊選手と今垣光太郎選手がそれぞれ1・2着と順当でしたが、平尾崇典選手が2周1Mで転覆しました。
 以上のことからおわかりのように、準優3レースで賞典除外者が4名も出てしまったわけです。準優なのに続けてフライングや転覆見せられ、少々萎えてしまいましたねえ。


 舟券勝負が振るわなかった私でしたが、今回もまた舟券勝負以外で多くの思い出を作れましたので、それはそれでよかったと思います。旅打ちは何も、金を賭けるだけが目的ではありませんから。
 そういうわけで、それら思い出をつづることも兼ねて、後日蒲郡訪問記を書きます。

 ところで、BR蒲郡はやはり地元の人からは「ガマ」と呼ばれているのでしょうか? 尼崎は「アマ」と呼ばれているので、そんな気がしたのですが。


P.S.
 本日おこなわれた優勝戦。優勝は今村豊選手でした。ここのところ若手の台頭が目立っていましたが、それに負けじと言わんばかりのSG制覇。驚くべき49歳です。

(今回の記事は一度UPした記事に加筆した上、あらためてUPしました)
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード