2010-08-04

出るか? 日本で走る韓国人ボートレーサー

 やまと学校が、110期ボートレーサー候補生の募集を始めました。募集要項の応募資格のところを見てみると「15歳以上30歳未満」「裸眼視力0.8以上」など、条件が数項目ありました。
 そしてこの中に「国籍」に関する条項はありませんでした。ということは、日本国籍でなくても、外国籍でも他の条件を満たしていれば、応募はできるということになります。
 近い将来、外国人ボートレーサーが誕生するかもしれません。

 ただ、モーターボート競走がプロスポーツとして存在する国が、世界中見ても今のところ日本と韓国だけなのです。いくら外国籍の人に門戸を開放していても、世界的にあまり知られていなければ、来る外国人もそういないでしょう。
 もし来るとするなら、最初に来るのはやはり韓国人ではないかと思います。

 確かに韓国にもボートレースが存在します。しかしレース場はミサリの1か所のみ。それに加えて、選手のレベルが日本と比べて相当低いのです。
 ニコニコ動画で「韓国競艇」とタグ検索すると、ミサリでのレースの模様を映した動画がいくつか出てきます。それらを見れば、いかに韓国のボートレースのレベルが低いか、よくわかります。何せ「優勝戦でピット離れ後、小回り防止ブイを回る際に3艇が転覆」などといった展開のレースがあるのですから。

 そんな状況の中、韓国のボートレーサーを目指す若者の中から、ひとつ上のレベルを求めるべく、韓国よりも日本でレーサーになることを決意する人が出てきそうな気がするのです。活躍の場が韓国よりはるかに多いですし、何よりレーサーとなれば「日本ボートレース史上初、日本で走る韓国人レーサー」として、注目されることは間違いありません。
 ただ、いちばんの障壁となるのは、やはり言葉でしょうね。やまとが外国人に対して母国語での翻訳をつけるなどという特例を認めるとは思えませんし。それを考えると、外国人レーサーの誕生はまだまだ当分先のことでしょう。


 ちなみに……上記「ピット離れ後3艇転覆」の動画は↓これ。

 【韓国競艇】ピットアウト大失敗【ミサリ競艇場】
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm6863077

 日本でこんなことやったら、客が暴動を起こしそうですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード