2010-07-19

ボートレース丸亀訪問記・1

 2010年7月16日、私はオーシャンカップが開催されているボートレース丸亀へと行ってまいりました。土日以外の日に初の旅打ちです。

 今回のオーシャンカップは、丸亀ということでナイターでおこなわれます。丸亀のナイターレースの名称は『ブルーナイター』。夜中の水面が青く光って見えるという意味からでしょうか。
 ナイターということで、今回の開門は13時でした。

 前日までうっとおしく降っていた雨もなく、この日の午前中は晴れ間が見えていました。昼過ぎになっても晴れ間は見えていましたが、遠方でゴロゴロと、雷らしき音が。夕立がきそうな予感です。
 そんなどっちつかずな天気の中で、私はBR丸亀に足を踏み入れました。周りのお客さんを見ると、平日にもかかわらずお子さん連れの人が結構多くいました。それもそのはず、多くの学校はこの7月16日で1学期は終わり。ですからその日は午前中で終わり。さっそく夏休みを満喫するために来た、ということでしょうね。


 このBR丸亀は、スタンド建物と食堂やインフォメーションが入った建物とに分かれた造りになっており、そのふたつの間はアーケードのかかった広場となっています。広場にはイベントステージがあります。スタンドと食堂にはさまれた場所にあるので、客はどちらにいてもステージでの催事に気がつくわけです。これはうまい造りだなと感じました。

 競走水面を見てみますと、ここは瀬戸内海に面した場所ということもあり、カモメの群れが来ていました。水面上空をゆっくりと「カア、カア」と鳴きながら飛び回るカモメたちを目にして、何だか風流だなあと感じました。
 加えて、この日のように太陽の光が差す日には、水面に光がキラキラと反射して輝きを放ちます。これだけでも風流です。
 水面の周囲には、巨大な照明塔が。これこそまさに、ブルーナイターを演出するのに欠かせないものであります。昼間の輝きとはまた違った輝きを、水面上で見せるのです。
 また、カモメたちは夜になっても、BR丸亀の水面上に集まってきます。夜にカモメが鳴いて飛ぶという光景は目にしたことがないので、これは新鮮なものを見たと、得した気分でした。


 それとBR丸亀で印象に残ったもの。それは場内アナウンスです。他に比べて、やけに親切なのです。
 たとえば、レースの最初におこなわれる選手紹介では、選手の名前とともに住所地も紹介されるのですが、住所地が支部のない場所の場合、所属支部もあわせて紹介されます。

(例)今垣光太郎選手の場合「石川、福井支部所属、今垣光太郎」

 なお、住所地と支部が同じ場合は、住所地のみが紹介されます。ちなみに今回の出場選手のひとり「イナダッシュ」こと稲田浩二選手は「大阪、兵庫支部所属」と紹介されました。住所地は大阪でも、所属は兵庫支部。こういった選手は何人か存在します。
 そして選手紹介が終わると、こうアナウンスされます。

「以上6選手で、1,800メートル3周競走をおこないます」

 そう言われなくても、現在はすべてのレースがそうなのですが……
 また、スタート展示の際には、こうです。

「なお、本番レースではスタート展示とコースが異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください」

 まあ、これは言っておいたほうがよいでしょうね。初めての人は「本番もスタ展どおり」と思ってしまうかもしれませんから。
 発売締め切り3分前になると、

「締め切り時間が迫っています」

「あと○分」という言い方をしないで「迫っています」と言うのです。確かに投票を早めにと呼びかけるには、こちらのほうが効果的かもしれませんね。
(続く)



 おまけ。(左)BR丸亀のマスコット、スマイル君。丸亀だけにカメがマスコットです。(右)給茶機のコップにも、ブルーナイターのロゴが印刷されています。
marugame_1     marugame_2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード