fc2ブログ

スタジアム好きの自閉症者ですが、何か問題ありますか?

発達障害の一種、高機能自閉症を抱えるエビフライ飯が、スタジアム訪問記を中心につづっていきます。

発信する当事者としての意識

 ブログ『アスペルガーライフblog』様に、ふむふむとうなずける内容の記事がありました。

 アスペルガーライフblog 狸穴猫さん
 テンプル・グランディン女史の講演から考えたこと(7)-発信する当事者ばかり
 http://maminyan.blog5.fc2.com/blog-entry-379.html

 この記事の中で、狸穴猫さんはこういったことをお書きになっています。

「障害のことを訴えるのに、当事者や家族からの発信は不可欠。最近ではブログやホームページなどでその発信ができる。だが『発信しない当事者』もいる。そちらのほうが実は多数だ。そういった人たちの存在を忘れてはならない」

 さらに「当事者が障害の発信のために、クリアしなければならないこと」として、次のことを挙げられています。(元記事より引用)

 具体的には、

・書くための時間の確保
・書くネタの確保
・書くことに耐えられる心理状態
・書くための文章作成能力
・場合によっては家族の理解

 などである。


 私がこれを目にして、真っ先に思ったこと。この中でもっともネックとなるのは「書くことに耐えられる心理状態」ではないか、と。
 実は、かつての私が、

発信する当事者だったが、心理状態が書くことに耐えられないまでに至り、一度ブログを中断した

 ことを経験しているのです。

 その理由は、外野での執拗なネガティヴ・キャンペーンでした。私のことを気に入らない者が、あらゆる掲示板に私を誹謗中傷する文言を書き込んでいくという事態に陥り、それで私は心理状態に異変が起こったのです。
 それを受けて、私は一時期、自分のおこなっていることに対して疑いを抱いたこともありました。自分は当事者としてさまざまな情報発信をしてきました。それは何より、世間への理解を求めることが動機でした。しかしそんな自分がやってきたことは、もしかすると間違っていたのではないか。そんなことを思うばかりの日々が続いたときが、かつての自分にはありました。
 まあ、当時の私はまだまだ未熟な点も多く、こういった事態に遭遇することを経験していなかったため、どうしてよいかわからなかった、ということもありました。わからないがゆえ、そのときに考えたことはブログをやめること、もうそれしか思いつかなかったのです。
 自分自身を見直すつもりで、しばらくの間ブログも書かず、また掲示板への書き込みもいっさいやらない日々が続きました。

 ところが、それからしばらくして、私は考え直すことができました。
 ブログ中断に至ったときは、周囲が「すべて敵」と思うようになってしまっていました。しかし時間を置いてみると、敵だけではない、自分に味方してくれる人だっている、そのことに気がついたのです。
 それに気がついてからは、私の心理状態は「書くことに耐えうる」までに復調しました。ゆえに、ブログも再開しました。それがこのブログです。

 私の場合は、上記のとおり一度くじけても、のちに「書くことに耐えられる」ようになれはしましたが、実は発達障害界隈には、発信する当事者として情報発信を積極的におこなっていても、書くことに耐えられなくなってやめてしまい、それ以来いっさい発信をしなくなった、という人が結構多く存在するのです。
 似たようなことを上記狸穴猫さんもお書きになっていますが、今のところ「書くことに耐えられる心理状態」にある当事者のみなさんは、中には「途中で耐えられなくなった」人たちもいるのだということを意識しつつ、情報の発信をしていくことが大事ではないかと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/tb.php/202-59c23a9f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

Twitter

エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。



過去のつぶやきはツイログで。

自作小説

風の世界へ進め!
~あるアスペルガー少年の挑戦


μ's岡山ステージ
 【『ラブライブ!』二次創作小説】


いざなわれてファジアーノ

Aqoursキャラチェンジ!
【『ラブライブ!サンシャイン!!』二次創作ショートショート】


ステキに!ブースター

輝く笑顔のふたり 前編・大人への一歩

輝く笑顔のふたり 後編・歯医者さんの魔法

いざなわれてファジアーノ番外編・ユッカとファジ

続・いざなわれてファジアーノ

クリニカ・メモリーズ 前編

クリニカ・メモリーズ 後編

↑私が書いた作品です。おヒマならどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最初のごあいさつ (1)
ボートレース/全般 (167)
徳山の話題ピックアップ (30)
ボートレース/舟券勝負 (152)
舟券勝負2009 (14)
舟券勝負2010 (22)
舟券勝負2011 (23)
舟券勝負2012 (20)
舟券勝負2013 (17)
舟券勝負2014 (13)
舟券勝負2015 (12)
舟券勝負2016 (10)
舟券勝負2017 (7)
舟券勝負2018 (5)
舟券勝負2019 (4)
舟券勝負2020 (3)
舟券勝負2021 (2)
ボートレース/動画 (13)
ボートレース/レース場訪問記 (161)
桐生 (8)
戸田 (6)
江戸川 (7)
平和島 (10)
多摩川 (10)
浜名湖 (8)
蒲郡 (7)
常滑 (12)
津 (7)
三国 (4)
びわこ (5)
住之江 (12)
尼崎 (5)
鳴門 (8)
丸亀 (11)
児島 (6)
宮島 (4)
徳山 (4)
下関 (5)
若松 (4)
芦屋 (5)
福岡 (5)
唐津 (4)
大村 (4)
オートレース/全般 (16)
オートレース/車券勝負 (18)
オート車券勝負2015以前 (4)
オート車券勝負2016 (6)
オート車券勝負2017 (5)
オート車券勝負2018 (3)
オートレース/レース場訪問記 (61)
船橋 (10)
川口 (9)
伊勢崎 (5)
浜松 (17)
山陽 (5)
飯塚 (9)
オートレース大阪 (6)
競輪場訪問記 (53)
岸和田 (9)
四日市 (4)
立川 (5)
松戸 (4)
小倉 (5)
富山 (4)
奈良 (6)
和歌山 (4)
名古屋 (3)
福井 (4)
西武園 (3)
京都向日町 (2)
スタジアム訪問記/シティライトスタジアム (52)
シティライトスタジアム2016 (15)
シティライトスタジアム2017 (15)
シティライトスタジアム2018 (10)
シティライトスタジアム2019 (6)
シティライトスタジアム2020 (2)
シティライトスタジアム2022 (4)
スタジアム訪問記/阪神甲子園球場 (28)
スタジアム訪問記/花園ラグビー場 (12)
スタジアム訪問記/NPB・JWPL (22)
西武プリンスドーム(メットライフドーム) (5)
QVCマリンフィールド(ZOZOマリンスタジアム) (6)
ほっともっとフィールド神戸 (3)
京セラドーム大阪 (6)
わかさスタジアム京都 (2)
スタジアム訪問記/Jリーグ (36)
ヤンマースタジアム長居 (4)
西京極スタジアム (5)
長良川競技場 (3)
フクダ電子アリーナ (6)
パナソニックスタジアム吹田 (10)
大分銀行ドーム (4)
鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム (4)
Bリーグアリーナ訪問記 (65)
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館) (7)
サンエイワーク住吉スポーツセンター (2)
西宮市立中央体育館 (12)
京都市体育館(ハンナリーズアリーナ) (7)
ロートアリーナ奈良(ならでんアリーナ) (9)
おおきにアリーナ舞洲(府民共済SUPERアリーナ) (15)
ジェイテクトアリーナ奈良 (3)
ジップアリーナ岡山 (2)
グリーンアリーナ神戸 (3)
ドルフィンズアリーナ (5)
伊勢路旅行記 (3)
自閉症・発達障害/全般 (103)
自閉症・発達障害/ピックアップ (24)
当事者間の「内ゲバ」問題 (14)
発達障害児に有害なアカ教師 (10)
酒と私 (12)
マンガネタ (20)
野球ネタ (15)
スポーツネタ (37)
食べまくり! (20)
その他いろいろ (105)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Template by たけやん