2010-06-26

BR大村 SG第20回グランドチャンピオン決定戦

●2010年6月26日 ボートレース大村
 SG第20回グランドチャンピオン決定戦 5日目準優勝戦


 ・的中レース
  1R 2連単     1,170円
  6R 3連単  1,120円
     2連単      290円
  8R 2連単      380円
  10R 3連単  1,550円


 約1ヶ月ぶりの舟券勝負で、しかも現地・大村まで出向いての旅打ちでしたが……結果は上記のとおりの有様でやんすよ。

 大村は「インが強い」と聞いてはいましたが、実際に見てそれを実感できました。
 この日だけでも、が1着に入ったレースは12レース中7レース、の着順だったレースは3レースありました。

 ところが……準優勝戦2戦目・3戦目には、これが当てはまらなかったのです。この両レースは、あまりにも予想外の展開となりました。

 準優2戦目の11R。このレースでは岡崎恭裕選手に人気が集中していました。5月の笹川賞で劇的な優勝、そのうえ号艇ときていますから、これは当然といえば当然です。
 しかし、1周目のバックストレッチで岡崎選手は吉田弘文選手と衝突し、両者ともに転覆で失格! さらに岡崎選手、この失格が選手責任とみなされ、翌日の特別選抜戦には出場できなくなりました。(吉田選手は選手責任外)
 人気の選手が失格となったことで、このレースの3連単は万舟となりました。

 次の12R。ここでは王者・松井繁選手が号艇でした。予選1位通過だったこともあり、このレースもまたに人気が集中していました。
 しかし松井選手、1周1マークでまさかまさかの大減速。結局これが響き、松井選手は5着に終わりました。
 このレースで1着となったのは、白井英治選手。今年の笹川賞では準優で1着となりながら、待機行動違反を取られて無念の賞典除外となってしまいましたが、今度は見事に優出を果たしました。この調子で、悲願のSG初優勝まで行ってほしいですね。
 なお、このレースも3連単は万舟となりました。

 さていよいよ優勝戦となるわけですが……湯川浩司選手の優位はゆるぎそうにありませんねえ。


(追記 2010.06.27 16:58)
 上で書いたとおり、今年のグラチャン優勝は湯川選手でした。これでグラチャンV3。まさに「グラチャン王子」ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード