2010-05-28

「日本は悪」教育は問題視すべき

 ↓以前私がツイッターでつぶやいたこと。

アカ教師の「日本は悪」教育が、自己評価の低い人間を生み出す。ただでさえ自己評価の低い自閉症スペクトラムのこどもにとっては、有害な存在。
10:46 AM May 19th


 実はこれ、以前当ブログで書いたことを最低限、凝縮した内容です。↓この記事。

 低い自己評価に追い討ちをかけるもの 2009-10-23
 http://ebifuraihan.blog40.fc2.com/blog-entry-81.html

 これは私の率直な思いです。こどもたちから誇りと自信を吸い取っていく反日思想のアカ教師は、まさに自閉症スペクトラム当事者に悪影響を及ぼすものです。
 自己評価を高めるためには、まずその基本である「日本人であること」に誇りを持たせることが、何より大事だと思います。ところがアカ教師たちは、日本人であることは悪、恥ずべきことと吹き込んでいくため、到底誇りを持つことなどできなくなります。とにかく周辺諸国(主に特定アジア)に謝りなさいと、教え子の脳に贖罪意識を浸食させるアカ教師……
 自閉症スペクトラム当事者は、良くも悪くも「素直」です。ゆえに、こういった「日本は悪」教育までも素直に受け入れてしまいます。これにより贖罪意識を簡単に植え付けられてしまうのです。そしてそれが、低い自己評価をさらに低くすることにつながっていきます。ひいては「生きていることすら罪」と思うまでに至りかねません。

 これはゆゆしき問題ではないでしょうか。自己評価を少しでも高めることは、自閉症スペクトラム当事者には大事なことのはずなのに、肝心の教育現場でそれを逆に低くする状況がある。にもかかわらず、なぜか専門家はこれを問題視して大きく取り上げることがないのですよねえ……当事者の間からも、こうした声をあまり聞きませんし。やはりゆがんだ反日思想をそのまま受け入れている人が多いのでしょうか?


 がらりと話は変わって。
 明日29日、私は笹川賞真っ最中のボートレース浜名湖へ行きます。後日、訪問記を当ブログ上で書く予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード