2010-03-05

味方がいれば心強い

 以前の私は、発達障害当事者として強く主張していこうとの思いがあり、それゆえに言葉が過激になることもしばしばでした。かつて私が運営していたブログでは「どあほ」「コラ」「ざけんなや」このような言葉を平然と使っていたのです。

 しかしその点につけこまれ(これだけではないのですが)、2ちゃんねるのとあるスレにて激しく叩かれたことがありました。
 正直、そのときの私は「周囲が皆、敵に見える」錯覚にとらわれ、一時期「自分のやっていることは間違っていたのか?」と深刻に考えました。それゆえ、しばらくの間ネット上での発信を控えるようになったのです。

 そういう経緯もあって、あのときのように言葉遣いでつけこまれないよう、あらためて始めたこのブログでは「ですます調」で書くことにしたのです。自分でもこれで言葉が幾分柔らかくなったかな、と思います。

 かつてそんな経験をした私ですが、今ではもうそんなことごときでは動揺しなくなりました。
 私に敵がいるのと同様に、味方もいるとわかったからです。
 その味方の人たちの存在は、大変心強く感じました。周囲が敵ばかりではないとわかったならば、何も不安に感じるものはありません。周囲の私に対する雑音など、気にしないと考えることができるようになったのです。

 あ、ということは、あのとき私が叩かれたことで自分を見つめ直すいい機会となった、ということになりますね。その点ではかえって良い結果をもたらしたのかもしれません。
(でももう、あんなに罵詈雑言を浴びせられるのは御免です!)
 ちなみに、2ちゃんねるの某スレでの私に対する評価は「イタイ当事者」「重度のAS(*)」だそうです。

(*)AS……アスペルガー症候群。発達障害の一種で、高機能自閉症とほぼ同義。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード