2010-01-22

『MAKURI』本編始まる

 徳山競艇・GI徳山モーターボート大賞の特設サイトにて公開中のWeb小説『MAKURI 六つの誓い』。
 今日から本編の第1章が公開されました。

 http://www.kyotei-special.jp/201002GI18/novel/index.php


 私もさっそく、読ませていただきました。
 私は当初、登場人物の服装から、これは数100年前の日本を舞台にした話だろうと思っていました。しかし、それは違っていて、しっかりと現代、今現在、2010年の時代設定でした。
 加えて、登場人物の舞(巫女の少女)が、実は現役の女子高生であることもわかり(ネタバレすみません) 、何やら私の予想とは大いに違う方向の話に感じられました。いや、それはそれでよいのですが。
 また、今回の小説には挿絵も掲載されていました。このあたり、まるでライトノベルを思わせる作りです。まあ、制作者ははなからそのつもりで制作しているのでしょうが。

 徳山競艇、今回もキャラクター起用したうえ、さらに小説まで宣伝に添えるということまでしてきました。
 宣伝戦略があさっての方向を向いているといえば向いているのですが、それが逆に受け手に強烈な印象を与える結果となっているのですよねえ。もとからこれを狙ってのものでしょうか?


 まあとにかくこの『MAKURI』、今後はいかなる展開となりますことやら。第2章は1月29日公開です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

どうも失礼します。
エビフライ・ハンさんのブログから徳山競艇にアクセスさせてもらった者です。当方競艇は詳しくないのですが、これは一際目立ちますね。レース日程毎日小説公開とか・・すごいファイトやと思います。
知名度やアクセス数の増加を狙っているんでしょうか。。
「らしくない」とかえって強烈ですね。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
ただ、できるならハンドルでもよいですから、お名前は書いていただきたかったですね……

それはさておき。
徳山競艇は、昨年の今頃からこのような路線で宣伝をしてきています。
さらに今年の徳山では、名人戦そして57周年記念競走と、大きなレースがふたつ開催されます。
このときにも、どのようなPR展開をしていくのか、ひそかに楽しみです。
プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード